1行紹介

何故か野良猫が寄って来る...

自己紹介文

暇に任せて町をうろつく、別に帰り道が解らない訳ではないし、縄張りの見回りをしている訳でもないけれど...
通りすがりの猫が僕のほうを見て”にゃー”と鳴く、道端に座っていると鳴きながら擦り寄ってくる、君らは僕のことを知っているのか?