« 土壇場の知恵 | トップページ | 若い女性のアルコール依存症 »

2007年5月23日 (水)

二度有ることは三度目の正直?

”二度有ることは三度有る”と”三度目の正直”の違いのごちゃ混ぜじゃない?まあ、そうなんですがそれぞれの違いでも書いてみようかと思います。

何かが起こったとします。また、同じ事が起こりました。これは起こるべき条件が揃っているから起こるのです。だからそのまま続けていれば三度目も起こります。マーフィーの第1法則みたいなもんです。

何かが起こったとします。また、同じ事が起こりました。でもどんなに解析しても原因が特定できず、偶然であると思われます。偶然が二度続けて起こる確立は当然低い、三度続くことは殆ど有りません。だから三度目の正直となります。

これらの使い分けは、二度有ることは三度あるがAccidentに使われる事が多いのに対して、三度目の正直はChallengeに使われることが多いようです。物理的には全てが必然ですが、自然現象は現在ではまだまだ予測不可能です。増してや人のすることです。偶然に見えても実は必然でもあり、人がする事ゆえ全てが偶然でもあります。

|

« 土壇場の知恵 | トップページ | 若い女性のアルコール依存症 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二度有ることは三度目の正直?:

« 土壇場の知恵 | トップページ | 若い女性のアルコール依存症 »