« 二度有ることは三度目の正直? | トップページ | ちょっとエッチな話 »

2007年5月25日 (金)

若い女性のアルコール依存症

ちょっと前の新聞に女子中学生のアルコール依存症の記事がありました。俄かには信じられない記事だけど、最近若い女性のアルコール依存症が増えているらしい。

アメリカでは”最大の遺産相続は教育だ”と言われるようになってきました。一部の高額所得者の間では如何に税金を払わないで済むかが話題になっており、税金の掛からない相続は教育という事なのです。

これまで日本は、”世界一富の分配が上手くいっている国”として知られていて、これはある意味多くの規制の産物であったわけです。しかし、最近の一連の構造改革で貧富の差が大きくなったため、アメリカのようにその差が教育に影響するようになってしまった。アメリカでは都市毎に教育税の税率が違っていて、公立の学校は税収の差がレベルの差に直接影響します。公立が気に入らなければ自由に私立に行けますがべらぼうにお金が掛かる。日本も公立より私立のレベルの方が上で、お金もたくさん掛かる。状況は同じです。

人の生き方はかなり自由で多様ですが、アル中の中学生がどんな人生を送るのかは心配です。

国力の源は教育だと言われています。貧しい国はやはり多くの不幸が存在します。自分達の子供達が住む国は、出来れば国力の豊な国を望みたい。彼女達が不の連鎖を作らないことを願いたいですよね。

|

« 二度有ることは三度目の正直? | トップページ | ちょっとエッチな話 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若い女性のアルコール依存症:

« 二度有ることは三度目の正直? | トップページ | ちょっとエッチな話 »