« Pilot Power 2CT のリコール | トップページ | 狭山湖の風景 »

2007年7月 2日 (月)

分裂膝蓋骨

有痛性分裂膝蓋骨、これが僕の膝に付いた病名。何時分裂したのかは定かではないけれども、小さい頃にそれなりのエピソードがあることはある。

6年程前に分裂部が開いてしまって、3週間ほどシーネ固定をした。取り合えず痛みは治まったが、”次回また痛みが出たら、手術だよ”と言われた。

今回、また痛みが出てしまった。どうも分裂部がまた開いたのではないようだが、MRIでは膝蓋骨に炎症があって浮腫になっている。滑車溝の軟骨も一部良く確認できない。分裂部から炎症が入ったと思えば思えなくも無いが、今回分裂部は痛くない。でも膝蓋骨が痛くて自力で膝を伸ばせない。曲げたまま荷重を掛けようものなら気が遠くなるほど痛い。

手術は、分裂部の肉芽を取り除いて、骨片をスクリュー止めになるらしい。でも、そんな過激なことをしたら、それだけで2ヶ月固定になりかねない。しかも、今回の炎症の原因が分裂部の影響でないのなら、手術をしても炎症の原因を取り除けない。最悪の事態である。

やれやれ、どの道暫らくバイクにも自転車にも乗れないな。

|

« Pilot Power 2CT のリコール | トップページ | 狭山湖の風景 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

お膝お大事にしてくださいね。
大好きなバイクに乗れないのは辛いでしょうけど
我慢して早く治してくださいね。

投稿: hanaぽん | 2007年7月11日 (水) 19時59分

お気遣いどうも有り難う御座います。
膝はもうかなり良くてパテラにフル荷重を掛けなければ痛みも出ないのだけれども、後2週間は準安静だろうね。
何だか、ここに年間で体がボロボロになりつつあるね。
ハナぽんさんもDVTをしっかりケアしてね。

投稿: フロの飼主 | 2007年7月11日 (水) 20時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分裂膝蓋骨:

» コンドロイチン [コンドロイチン]
コンドロイチンを不足していませんか。肌の潤い、関節痛に良いコンドロイチンについて解説しています。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 10時40分

« Pilot Power 2CT のリコール | トップページ | 狭山湖の風景 »