« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月28日 (水)

初めての行政処分

過去18年無事故無違反だったため(たまたま運が良かっただけかも知れないど...)、1ヶ月ほど前にスピード違反で赤切符を貰って、呼び出しが来たので行政処分に行って来た。

場所は、遥か遠い埼玉で東北本線土呂駅から歩いて10分くらい、家からは1時間半掛かる。

8:30受付 講習会費用13,800円

9:00~10:00適正試験、座学

10:10~12:40座学、試験40問マークシート○×式

13:05~14:05シュミレーション

14:15~15:15視力検査、判断能力検査

15:20~15:50座学、説明、免許返却

変わった事やらされて退屈はしなかったし、反応スピードがやや落ちていたり、メガネの乱視矯正がずれてるのなんかが解って悪くは無かったが、休みを取って丸一日掛けて、この後罰金がまだ来ていないので何万円か払って、前歴が消えるまで一年間、無事故無違反で居なければならない。挙句にゴールド免許もパア。

あまり広くなく直線も短い所で道を譲られたから、安全重視で素早く前に出るためにほんの数秒加速しただけで、この始末。どんな優秀なスピードガンでも3秒で45km⇒76km⇒45kmの急加減速を正確に測れるわけでもなかろう?この面倒くささは、十分ごねるに値したな、とか思う。(これって、あんまり反省してないね^^;)

奥多摩周遊道は、信号前とヘリポート前の土日のスピード一斉は有名らしい。普段ゆっくり走っていても、僕のようなこともあるので、皆さんもお気をつけあれ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

冬にバイクに乗らない理由

”寒いからです!”

いや、まあ実はそうなんですが、どちらかと言うと”危ないから”の方が正確です。
何で急にそんなことを言い出したかと言うと、如月さんに”季節のいいときだけ”とコメントで言われてしまったからなんですが、ちょっと言い訳チックに理由を書いてみようかと思います。

寒いと
路面が凍る=簡単に転びます
タイヤのグリップが落ちる=転ぶところまで行かなくてもブレーキも効きません
指が凍える=レバーが握れなくなります
足が凍える=咄嗟に足が出ません
体が凍える=神経痛になります(いや、まだなっていません。)
シールドが曇る=前が見えなくなります
防寒衣は着膨れます=身動きが取れません

と言う理由で、危ないから乗らないのです。ぶっちゃけ、本当は寒いからなのですが、冬に乗らなくなった最初に理由は、”危ないと楽しくないから”です。”寒いと楽しくないから”と言う理由にも使えますがね。(苦笑)

乗り始めた頃は、乗っているだけで楽しくて、冬、霙交じりの中を乗ったこともあります。(家に帰る途中、降ってきて止む無くですが...)
でも、長く乗ってライディングも煩悩に支配されてくると、修行のようなライディングはしなくなるものなのです。(単に年取って、寒さが身に沁みるだけじゃねーの?)
一人ツーリングは、峠と温泉セットが基本なので、峠道は冬は凍って走れません。だからツーリングに行かないなんて理由もあります。

冬はバイクメンテナンスの季節と決め込んで、店に時間のかかる整備を頼んだり、部品を外して磨いたりしてバイクライフを楽しんではいます。だから、冬でも店の往復ぐらいには乗ります。一冬に2~3回位ですが....(乗ってると言えるのか?)

さらに言い訳チックですが、夏は特にタイヤが熱でだれる以外は危なくないので、汗をかきながらも乗ってますよ、一応。

何だか自虐ネタになってしまいましたが、皆さんも寒い中乗って怪我などなさらぬように。

ちゃんちゃん♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

Paddock Pass

Paddock Pass!!へのリンク
(http://www.rocket-sky.com/paddock/)
以前から知ってましたが、思い出したようにやってみました。

■Q1 あなたのお名前とお住まいを教えてください。
  フロの飼主 所沢に住んでます。
■Q2 誕生日とか教えてくれます?
  8月5日 土用の丑の日だったそうな そう言えばウナギ好きだな
■Q3 できれば身長も教えてくれるとうれしいです。
  171cm
■Q4 ご職業は?
  病院勤め
■Q5 所有している免許は?
  運転免許の話? 普通自動車 普通自動二輪車 大型自動二輪車
■Q6 バイク歴はどのくらいですか?
  かれこれ20年くらい
■Q7 バイクに乗ったきっかけとかあったら教えてください。
  乗って見たいと思っていたら、先輩が閉鎖になった教習所のコースで乗せてくれた
■Q8 免許取得する時に苦労とかエピソードとかありました?
  中型は一発試験で、大型も何度か行ったけど”スラロームのリズムが悪い”とか言って落とされたなあ
■Q9 初めてのバイクはどんなバイクでした?
  カワサキ 400RS
■Q10 現在乗ってらっしゃるバイクは?(メーカーとバイク名)
  ホンダ CBR900RR(2000年型)
■Q11 もしカスタムとかしていたら教えてください。
  アクラボビッチもどきのステンレススリップオンにアクラボビッチのカーボンリペアサイレンサー、MRAのスクリーン、BITUBO のステアリングダンパー、TSRのバックステップ、COERCEのリアフェンダー、他小物
■Q12 今乗っているバイクのここが好き!
  あんまり好きなところも嫌いなところも無いけど、乗りやすいし速いよ
■Q13 逆にここが嫌い~というところは?
  いや、だから特に無いです
■Q14 あなたは新車派?中古派?
  どちらかと言うと新車派、中古は過去に2台しか買ってない(今のも含めて)
■Q15 過去に何台乗っていました?できれば車種も。
  カワサキ400RS、カワサキZ250?、ホンダCB250RSZ、CBX400インテグラ、ヤマハRZ250RR、ホンダTLR200、VFR400R、CBR900RR、自分で買ったのはこれだけかな?一時期原付きスクータも持ってたな。店のを乗ってたのを含めるとホンダVF750R、VFR750、VTR250、XL250、XL125、CR125、CR250、CR80を結構乗った
■Q16 ちょっと気になるバイクとかあります?
  買いたくは無いけど、DUCATI999Rは乗って見たい
■Q17 愛用のヘルメットメーカーは?
  SHOUEIだった。でもちょっと浮気して今はARAI
■Q18 ヘルメットのシールドはクリア?スモーク?それともミラー?
  ミラー、どうしても暗い時走らなければいけないときはクリア
■Q19 グローブはどちらのものをお使いでしょうか?
  Forza、Boldor、YellowCorn(夏用)
■Q20 お気に入りのウェアメーカー教えて頂けないでしょうか?
  elf、夏用も冬用もelfのブルー、RAINBOW、SECRETAIRE
■Q21 お勧めのブーツ(シューズ)メーカーってあります?
  Oxtar、ノリックが履いてた奴
■Q22 どこのカッパを使っています?
  多分ホンダ
■Q23 毎月読んでいる雑誌とか教えてください。
  今は無いです。RidingSportは創刊号から暫らく読んでた
■Q24 愛用の工具メーカーは?
  KTCとSnapon
■Q25 自分で整備していて失敗したこととかあります?
  RZのエンジンを組む時、ピストンピンにフロンテァフィニッシュを塗りすぎてピストンに入りづらくなった事がある。
■Q26 メンテナンスはお店任せ?それとも自分でやる?
  今は、ほぼ店任せ
■Q27 洗車はどのくらいの割合でします?
  汚れたら直ぐ、ある意味乗るたび
■Q28 もしカスタムするとしたらまずどこから?
  ブレーキ
■Q29 愛用のオイルメーカーとかあります?
  elf
■Q30 お勧めのブレーキパッドは?
  店で付けてくれる奴、ちょっと減りは速いようだけど、ローターに傷付かないし、凄くタッチがいい
■Q31 タイヤは何が好きですか?
  店がミシュランの代理店なのでミシュラン、昔はダンロップが多かった
■Q32 いつもいくバイク用品店は?
  nap's練馬店、ドライバーズスタンド所沢店
■Q33 お気に入りのスタンドってあります?
  無いです
■Q34 用品店で思わず衝動買いして後で後悔したこととかあります?
  無いです
■Q35 カギを無くして大慌てしたエピソードとかありますか?
  無いです
■Q36 どのくらいの割合で乗っていますか?
  2週間に一度ペース
■Q37 ホームコースは?
  強いて言えば奥多摩
■Q38 初めてのツーリングでどこへ行きましたか?
  茨城県高萩市の花貫ダム
■Q39 そのときのエピソードとかあったらどーぞ。
  途中狭くて暗いトンネルがあって、対向車が来てびびった
■Q40 今までで一番遠くへいったのはどこですか?
  北海道
■Q41 ツーリングとかの集合時、あなたは時間より早くくるタイプ?それとも遅刻するタイプ?
  ほぼ時間どおり
■Q42 「あ~、ツーリング行きたい!」と思う瞬間は?
  気持ちよく晴れているのに、用事があるとき
■Q43 あまりにもいい天気なのでおもわず会社や学校を休んじゃったことあります?
  無いです
■Q44 お勧めのスポットはどこですか?
  奥多摩周遊道、深山荘の蕎麦、のめこい湯の三点セット
■Q45 逆にどうも好きになれない場所とかあります?
  箱根スカイラインを熱海側に来る時
■Q46 ツーリングへ行くと必ず食べてしまうものとかあります?
  地元の蕎麦
■Q47 ここの食べ物は美味しい!!!というものを教えてください。
  岩瀬湯元温泉旅館の土瓶蒸し
■Q48 一番思い出に残っているツーリングは?
  一人で行った北海道かな?
■Q49 逆に一番辛かったツーリングは?
  三人で行った北海道
■Q50 ツーリングするならこの季節が好き!!
  春
■Q51 逆に嫌いな季節は?
  夏、冬は乗らないから選考外
■Q52 カッパをきて走り出した瞬間に雨が止んで悔しい思いをしたことがありますか?
  いくらでも
■Q53 逆に「まだ大丈夫だろう」と思っていたら大雨になったことは?
  皮つなぎ着てたのに下着までずぶ濡れになったことがある
■Q54 ツーリングはしっかり計画してから行くタイプ?それとも目的地のみきめてあとは行き当たりばったり?
  一人で行く時は、目的地も怪しい
■Q55 ツーリングに行くときに欠かせないものといえば?
  バイクと装備一式
■Q56 お気に入りの地図は?
  まっぷる
■Q57 もし道に迷ったらどうしますか?地図を開く?人に聞く?それとも?
  地図を見る、今ならezNaviじゃない?
■Q58 写真はカメラ(一眼レフとか)派?それともデジカメ派?
  どちらかと言うとカメラ派
■Q59 荷物はウェストポーチ派?タンクバック派?それとも?
  ウェストポーチ派、929はシートカウルが大きいのでカッパとタオルはそこ
■Q60 結構忘れ物するタイプでしょうか?
  いいえ
■Q61 料金所等ですばやく通過できる技とかあったら教えてください。
  カウルの内側にチケットホルダーを付けてますが、そのまま走ると飛ぶでしょうね?ゲートを抜けたら止まってしまいます。お金払う時は、タンクの上でサイフを広げてカードで払います。
■Q62 あなたは雨男(雨女)でしょうか?
  どちらとも感じたことはありません
■Q63 メットの中で思わず歌っちゃうことってあります?
  眠い中、高速走っているときは100%歌ってます
■Q64 走行中に落としてしまったものがあったら教えてください。
  タバコと湯沢温泉で買った茗荷
■Q65 冷や汗もののトラブルを経験したことあります?
  昔は結構あった、最近はあんまり
■Q66 乗っていてドキッとした瞬間は?
  ブラインドコーナーに入ったら、車が道を塞いでいた時
■Q67 思わず緊張する瞬間とは?
  フロントが滑った時
■Q68 走行中、むかついたことがあったら教えてください。
  二輪を除く一通で、対向車が業と自分の前に出てて来た、殆どジャックナイフ状態、挙句に”馬鹿やろう、ここは一通だぞ!”って、流石に追っかけていってドアを蹴飛ばした、警察に連れて行こうとしたけど逃げられました、ドアは凹んだけど
■Q69 走行中に思わず寝てしまった経験ってあります?
  無い積りです。低覚状態のことはあったような気がします
■Q70 白バイによく似たバイクを白バイだと勘違いしてドキドキしたことがある。
  無いです
■Q71 初めての転倒はいつでしたか?
  モトクロスやってた時はそっちゅう、峠では2004年に初めて転んだ
■Q72 転倒した瞬間、頭によぎったものは?
  目の前を丸いレンズが転がって行って、”あんなレンズこのバイクに付いてたっけ?”って思った
■Q73 怪我とかはしませんでしたか?
  肋骨の脊椎側の付け根が折れたようでMRIで血腫が出来ていました
■Q74 転倒してから何か気をつけることとかあります?
  道のアウト側の砂利や砂には気をつける
■Q75 バイクを乗る上でこだわっているものありますか?
  安全
■Q76 バイクに乗る上で必需品なものは?
  安全性の高い装備
■Q77 思わずふらっと立ち寄る場所とかありますか?
  毛呂の玉川温泉
■Q78 思い出いっぱいのバイクはあります?
  400RSとRZ250かな?やっぱり初めて乗った調子の悪いバイクは思い出が深いよね、RZは2年しか乗らなかったけど一番色々いじった
■Q79 バイクに乗っていてよかったと思うこと。
  20年来の友達が沢山いる
■Q80 逆にバイクに乗っていて嫌なこと。
  暴走族呼ばわりされる
■Q81 タンデムってしたことあります?
  ここ10年してない
■Q82 もしなにかエピソードとかあったら教えてください。
  初めて女の子を乗せた時は、色んな意味でドキドキした
■Q83 タンデムするバイクをみていいなーと思ったことがある。
  いや別に、昔は自分もしてたし、今は乗せる気が無いので
■Q84 バイク乗りの彼女や彼氏が欲しい(または既にいる)と思いますか?
  嫁さんはバイクのペーパードライバーだけど、もう乗る気ないみたい
■Q85 結婚するならバイク乗り?
  昔はそう思ってたかな?
■Q86 バイクに乗っているときに異性に間違われたこととかあります?
  無いです
■Q87 自分と同じバイクが視界に入ったら思わず見ちゃうタイプですか?
  必ず見ています
■Q88 信号とかで他のバイクと並ぶと必然とシグナルGPをやってしまう自分がいる。
  居ません
■Q89 同じ排気量や自分より下の排気量に抜かれると思わず追っかけてしまうタイプ?
  自分のペースを守ります
■Q90 好きなライダーいますか?
  エディ・ローソン、ノリック
■Q91 こんなバイクがあったら絶対に買う!
  ホンダのV41000ccレプリカ
■Q92 ぜひ復活して欲しいバイクは?
  古いバイクにはあんまり興味がありませんが、RZV500は乗って見たかった
■Q93 絶対にいつかバイクで行きたい場所とかあります?
  どうしてもバイクでと言うことは無いので
■Q94 バイクに乗っている事を周りにいうとなにか言われます?
  これだけ事故の患者を見てるのに事故が怖くないの?
■Q95 バイクをやめようと考えたことありますか?
  一度止めました、面白さより危険が高いと感じたから
■Q96 あなたがバイクを選ぶ基準とかあったら教えてください。
  運動性の良い奴、店がホンダだからホンダ、レプリカ
■Q97 何歳までバイクに乗っていたいですか?
  乗れなくなるまで
■Q98 あなたのなかのベスト・オブ・バイクは?
  無いです
■Q99 ありきたりの質問ですがあなたにとってバイクとは?
  人生の楽しみの一つ(比率は高いけど)
■Q100 お疲れ様でした。最後に一言。
  流石に100問は多いw

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年11月23日 (金)

やっぱり指は駄目かなあ?

071123_13470001 約10ヶ月ぶりにギターをケースから出し、チューニングをして弾いてみた。
1曲目は、ホセ・アントニオ・ドノスティアのドロール。大体練習するときは、この曲から入る。
小指は、少しでも力が掛けられるようにテーピングをしていたけれど、痛くて押さえていられない。
普通なら、この後、タレルガの前奏曲2番、5番、マリエッタ、マリーアと続く一連の練習メニューがあるのだが、一曲目で断念。
受診しても有効な打開策がある訳でもなく、プロでもない僕には荒療治をする気もない。
全然動かない指を想像して怖かったのだが、そこそこ指は動いている。残念ながら、指が痛くて歌わせられる状態には程遠いが、もうちょっと様子を見る気にはなっている。かれこれ痛くなり始めてから1年か?

もう、以前のように弾ける事は無いかも知れないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

未来に思いを馳せる

先日、朝日新聞の天声人語で、ロシアの世界初の人工衛星スプートニク後、半世紀経ったことに触れられていた。星新一が「あまりに宇宙開発が早くてSF作家は大変だ」と言う逸話も紹介していた。

近未来を描く過去のSF物で、そこに描かれている未来は既に来てしまったが、残念ながらSF作家の描く未来は概して当たったように見えない。これまでの歴史がそうであるように、社会は多様であり、人間はそれこそ生物の真骨頂とも言えるような雑多な考えを抱く。SF作家が描く世界は、ある一面だけを切り取っている。雑多な世界を全て網羅して書き切るような作家は居ないだろうし、書き切る意味も無かろう?だから、当たったように見えるわけはない。

実際に、予想より進んで居なかったり、とんでも無く進んでいたりする。
画期的な技術革新は、SF作家を困らせるだろう?また、仮に予想されるどんなに優れた技術でもそれが社会に受け入れられ、未来予想図を書き換えてしまうようなものになるとは限らない。さらに、それが画一的に受け入れられる訳もない。予想が外れたのを見るたびに、”世界は、残念ながらSF作家とは異なる選択をしたようだ”、と思える。

子供の頃、タイムカプセルなんて物を埋めた記憶は無いだろうか?その時、未来を予想して見た人は、実際どうだったであろうか?
小さい頃見たような気がする少年エスパーが腕時計相手に流星号に命令する時代は、形は違えど携帯電話がモバイル通信を適え、音声認識と声紋認識で声を掛ければドアを開け、行き先を告げるだけ(残念ながら、そのまま空を飛べるようなものではないが...)でOKな自動運転が可能な自動車が適えようとしている。当然運転を楽しみたい人がいる限り全てがそうはならないのだが、40年ほど前に予想された未来は、多少形を変えながらも現実のものとなりつつある。

今ある悲惨な現状も未来を予想することで、明るく楽しい未来に書き換えられるかもしれない。これまで、魅力的な未来を予想して社会を形作って来たのならば、予想は例えば「美しい日本」でも良い、出来るだけ具体的で詳細な未来を描けば、それに向かって進んでいける。

ここは一つ多様な知恵を出し合って、SF作家張りに未来を詳細に描いてみては如何だろうか?あまりに遠い未来を予想してしまうと自分で確かめる楽しみが無くなってしまうので、自分の残りの寿命を考えて置かなければならないけれども....

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

迷惑メール

Yahoo mailの迷惑ホルダーに毎日山のように迷惑メールが入る。ネットインフラを食いつぶすこの連中はどうしてくれようかとも思うが、引っかかる奴が居るんだろうな?だから、無くならない。
何時もは”空にする”ボタンで見もせずに消してしまうのだが、暇つぶしに覗いてみた。

「赤のクーパでお迎え~(。・ω・)ノしちゃうよ?だから連絡を欲しいのね~ん♪ 今ね、役所の近くにいるんだけど教えて欲しいのね~会えないのかな?(´・ω・`)モニュ?教えてチョー(*^3^)ぶちゅ~ちなみに今日はバルーンスカートの中身は赤貝がよだれをたらして待っているよ~(*ノ´Д`)ノは~い!!んでどこに向かったら会えるのかな(´・ω・`)モニュ? 」

普通の女の子がこんな事を顔写真付きで言う訳がない。

添付ファイルが付いているのだけ開いてみると、慎ましく書いてあるのやら、7000万円あげるから逆援助させて下さい、とか、”そんなん信じる奴が居るかよ!?”と言う事が山のように書いてある。添付されている写真は、どう見ても自分で携帯で撮ったと思えるようなものが殆どである。これらの写真はどうやって手に入れるのだろう?メールレディとか呼ばれる連中が稼ぎをあげるために自分で撮るのだろうか?それとも、出会い系のサイトにアップされた写真を勝手に使いまわしているのだろうか?
裸の写真なんかは、プライベートなやり取りの中で送信されたものだろうか?

怪しげな出会い系サイトの管理者に個人情報管理を問うたところで虚しいだけ。ブラウザでアクセスしただけで、どのプロバイダからどのブラウザでOSが何でとか、余程注意深く設定をしない無い限り情報は筒抜けである。写真に変なものが付いていると困るのでウイルスチェックは欠かせない。ちょっと不便でもCookieも外した方が安全でもある。まあ、怪しげなページは一切見なければ問題ないのだが、一見普通そうに見えても調べるとSpybotとかが仕掛けられていたりする。油断も隙も無い。

受信拒否を設定するのも面倒なくらいいろんなドメインから来ているので、普通の受信箱に入ってしまっているものは迷惑メール報告をして、迷惑メールホルダーに入っているものは空にするボタンを押して消すほうが簡単である。

こうしてネットインフラは食いつぶされていく。3重に迷惑なメールである。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月14日 (水)

トラの小さい時

彼は、フロの1年違いの弟でした。彼の同じ歳の兄弟がフロが一年前に付いて歩いていた母猫と一緒だったのを何度か見ました。だから多分間違いない。彼もフロと同じように寒い時期を越せずに兄弟を無くしました。つまり同じ境遇でした。

彼はほんの子猫の頃、フロにあげた餌を求めて部屋の前をうろついていました。居候はフロだけで沢山だと思っていた僕は、彼を追い払っていました、ある意味虐待チックに。
彼は、非常に気の強い猫でした。追い払おうとすると、あの小さい体で牙を剥きます。残念ながら全然迫力は無いのですがね。4~5回追い払ったら、その後暫らく姿を見せませんでした。それはそれで、何となく心配だった。(だったら、最初から追い払うなよ!)

2週間ほど経ったある日、彼はフロの後を付いて歩いています。痩せこけてちょっとふら付いていた。幾ら温かくなったとは言え、1週間後には彼の兄弟の後を追ってしまいそうだった。
その日から僕は彼を追い払うのを止めました。

フロは、最初迷惑そうでしたが、良く見ると何だか彼が追いついて来るのを待って居たりします。その後、多めに貰い始めたフロの餌を分けて貰っていた彼は、見る見る大きくなりやがてフロとサイズ的に変わらなくなりました。餌代は約2倍に跳ね上がり、バイクと車を維持していた僕のサイフを直撃しました。
”まあ、飲みに行くのを月一で減らせばいいか?”

フロはフロでハンサムな猫でしたが、ちょっと表情が情けない感じ、
でも、彼は気の強さが表情に表れていて、姿勢も良くてキリっとしたハンサムだった。
”そう言えば、お前らの母親は、美人だったな。”
”フロよ、お前さあ、この小さいのを見習って、もうちょっとキリっとせんかね?”
そう言った時のフロの顔は、猫にはあるまじき迷惑そうな顔だった。
”お前のせいで、怒られたろう?”みたいな表情だった。

彼は、暫らくの間本当に小さかった。だから、僕は彼のことを”小さいの”と呼んでいました。フロには懐いていたようだけど、僕にはまだ懐いていなかったので(追い払っていたんだから当然か?)、フロが僕のところに寄って来ると、フロの影に隠れるように近づいて来ます。

必ずフロを間に挟んではいますが、結構傍まで寄って来ていたのですが、僕がフロを撫でたりすると怒って爪を思いっきり立てて所謂猫パンチをしてきます。まあ、僕は面白がって業とやっていましたが、彼は真剣だったんだろうな?フロは、相変わらず困ったような顔。
”フロ~、お前、こいつの親見てぇだな?”

”名前どうしようか?”
”見事なトラ猫だから、トラでいいか?性格も虎みたいだしさ。”
でも、まだ部屋には出入りしてなかったトラは、名前で呼ばれることは無かったのですが...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

リーダーシップ

チームのメンバーの資質が十分に高ければ、チームプレイなど必要ない。メンバー個々が目指すべきゴールと状況を理解していれば、それぞれがスタンドプレイを演じた結果としてのチームワークが生じる。リーダーのすべき仕事は、目指すべきゴールを指し示すことだけで十分である。

物事には、大概ゴールが如何様にもある。唯、目指すべき落とし処を決めてやらないと、どんなに資質の高いメンバーでも判断は異なる可能性もある。だからブリーフィングは、メンバーの状況理解と落とし処を判断するのにどうしても必要になる。そこでリーダーは、着地点を何処に持っていきたいかを言えばいい。そうすれば各メンバーは、そこに向かってスタンドプレイをする。

キープレイヤーが何かしでかしたら、各メンバーはそれをサポートする方向に勝手に動く。最終的にリーダーの示した落とし処に辿り着いた時、各メンバーが行ったスタンドプレイがチームプレイになり、結果として生じる作業全体がチームワークとなる。別にチームを作るための作業としてのチームワークは要らない。

だが、残念ながらメンバーの高い資質もリーダーの的確な指示も無ければ、チームワークもお寒いものになろう?現状、どこでもそんなもんだろう?当然、自分の職場もそうである。

増しては要らないメンバーでも抱えていようものなら、チームワークすらままならない。

う~ん、どうも一つ前の記事といい、職場の愚痴みたいになってるなあ。不味い不味い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

困った奴

例えば、文句を言える立場じゃないのに、相手が弱気だと高飛車に文句を言う。

”お前がセクション内では一番の下っ端だぞ!”

例えば、自信満々で物を言うが自信の根拠がなく、間違いを指摘すると逆切れする。

”根拠の無い自信を持つ奴は、まあ他にも居るんだが、お前のは根拠がまるで無い。”

例えば、自分のお気に入りの子が他の人と話をしただけで、どうでも良い細かいことで文句を 付け始める。

”男のやきもちは、可愛くも無いぞ!”

例えば、他のメンバーが予定の休暇を取ると一日中自分の仕事が増えることに文句を言うくせ に、自分は平気で朝電話で休むと連絡を入れてくる。

”お前のお腹は、相当弱いようだな?”

例えば、自分が忙しい時は誰も手伝わないと言って回りに当り散らすが、人が忙しい時は座っ てお茶なんか飲んでいる。

”今、休憩時間じゃねーぞ!”

例えば、一つ間違いを指摘すると10個ほどの言い訳が返ってくる。

”言い訳を考える頭があるなら、何故仕事に使わん?”

例えば、自分が喋りたい事があると人が忙しいのも構わずストーカーのように付け回して喋り 続ける。

”お前は、職場にお喋りに来てるのか!?”

例えば、前から気に入らない奴が来ると真直ぐ前を見たまま相手が避けない限り絶対に避けな い。

”お前、相手は部長だぞ!”

例えば、空き時間に同僚がスキルアップの為に勉強をしていると必ず寄っていって誰かの文句 を言い始める。

”今時、マイクロソフトオフィスも立ち上げられないような奴は居ないだろ?”

例えば、”どうせ読みもしないのにあんな高い本を買い込んで馬鹿じゃないの?”とか、同僚 のデスクの上の書籍の山を見て言う。

”そう言えば、お前のデスクの上は配給されたPCと漫画だけだな。”

そう、彼の一番の問題点は、”自分がやられて嫌なことを人には平気でする”事だろう。

彼は、全てのセクションから厄介払いをされてここに居ることを解っているんだろうか?

”僕だけ差別されてる”だって?全ては、お前の身から出た錆びだろう?

で、何で僕はこんな奴のおもりをしなくちゃならない?

”君なら奴の手綱も裁けるだろう?”

5人が出来なかった事を、何故僕には出来ると思うんだ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

フロのお気に入りの場所

皮つなぎは結構な重量物です。大体5kgくらいでしょうか?(最近のはちょっと軽くて4kgくらいですが。)そのおかげでタンスの中には掛けて置けませんでした。ですから部屋には押入れがあり、天袋のレールに頑丈なハンガーで掛けてありました。つまり皮つなぎの分だけ押入れの戸が少し開いていました。

押入れの下の段には、基本的に重量物、掃除機や布団乾燥機、本やバイクの部品なんかが積んであったと思います。彼はその一番奥の古い本が入ったダンボールの上がお気に入りでした。

手前に大きなダンボール(中身は何だか忘れましたが、引っ張り出すのは面倒な重さだった)があり、手も届かないので逃げ隠れるにはもってこいだったのでしょう?

ある日、ベッドで本を読んでいると彼が一目散にお勝手の窓から飛び込んできて、押入れの戸の隙間から中へ駆け込んでいきました。続いて知らない野良猫。知らない野良猫は、僕に気付くなり、ハタと止まり、こちらを見ながら後ずさりしてある程度離れた所で一目散に逃げていきました。

”おいおい、お前ら人の部屋を何だと思ってんだよ!?”

外の気配を窺うように戸の隙間から顔を出したフロは、追ってきた野良猫が居ないのが判ると何食わぬ顔でベッドに飛び乗って来ました。

”お前もしかして、何時もそうやって逃げて来てんのか?”
”相変わらず喧嘩弱えーんだな?”

フロは、”聞こえないよ~♪”とばかりに毛づくろいなんかして寛いでいます。

”お前、僕が居なかったらどうする積りだったんだよ?”

しかし、僕が居ない昼間の部屋の様子が少々心配になった。
外に出てみると、先ほどの野良猫が部屋の前をウロウロしていました。3歩ほど追いかけるフリをすると一目散に逃げていきました。

僕の後を付いて外に出て来たフロの両側の頬っぺたを引っ張りながら、

”部屋に出入りする野良猫は、お前だけで沢山だぞ。どーすんだよ?”
”ぶにー!”(そんな事言ったって~...痛いよ~!と言ってそうだった。)

彼のトイレは、アパートの向かい側に少しだけ残った畑か苗木を育てるところ(これも畑か?)それからお茶の木が3列の何処かでした。調子が良ければ、彼は必ずそこに行きます。でも、彼はやたらと風邪を引くのです。(そっちゅう洗ってるからという訳でなく、洗ってなかった頃も、冬場であんまり洗わない時も含めてよく風邪を引いてました。)
風邪を引くと外まで行くのが億劫なのか、布団の上でおしっこをしたりします。(自分のお気に入りのクッションの上には絶対にしないところが小憎らしい。)

”フロ!!!”

っと怒鳴り声を上げると、彼は一目散にお気に入りの場所に逃げ込みます。一度怒られて中に篭ると暫らく出てきません。平気で3時間くらい出てこない。あいつの膀胱が3時間も持たないことを知っている僕には、中の荷物が酷いことになっていないか気が気じゃありませんでした。それに風邪引いてるのに、そこは寒いだろ?

”おーい!、もう怒ってないから出て来いよ!”

幾ら宥めすかしても絶対に出てきません。
数時間経つとそーっと顔を出して、あがりまちにご飯を食べに出てきます。

”お前~、結局お腹が空かないと出てこないんだ?”

一度、皮つなぎを床に下ろして押入れの戸を全部閉めてしまいました。彼は、戸をカリカリしながら、僕の方い向いて”にゃ~...”と鳴きます。”開けてよ~...”と言わんばかりに。で

もその日は、知らん顔をしていました。
明くる朝、フロが僕のわき腹をぐいぐい押します。

”なあに?”

僕が起きると、彼は押入れの前に座り、また”にゃ~...”と鳴きます。

”解った、解った。この調子で毎朝起されたら、たまらん。”

以前のように少しだけ戸を開けてあげると、彼は直ぐ入っていきました。

その後、僕がその部屋を引っ越すまで、その戸は何時も少し開いたままでした。実を言うと、引越しの日も部屋を出る時に、その戸は少し開いたままでした。

中にはもう何も入ってはいませんでしたが...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »