« 日本の知力 2話 | トップページ | 度を越えたセクハラ »

2008年1月30日 (水)

家の中心の丸いテーブル

080128_00500001 結婚した時にこのテーブルを買った。お気に入りのこのテーブルに辿り着くまで何軒の家具屋を回っただろう。”付き合いきれない”と言う顔でついて来た嫁さんも一瞬”これなら!”と思ってくれたようだが、値段を見たとたんに反対し始めた。

”何で丸いテーブルに拘るの?”

と聞かれて、

”一人分のスペースが自由に取れるだろう?”
”何人集まっても椅子さえあればテーブルを囲めるだろう?”
”テーブルの角に腰をぶつけて痛い思いをしなくて済むだろう?”

色んな理由をつけてみたが納得されず(まあ異様に高かったのもあるのだろうが・・・)、言わずに飲み込んでいた理由を話す羽目になった。

”このテーブルは家の中心になるだろう?
家族が集まるところには角が無いほうがいい。”

流石にこう言ったら納得してくれた。ついでと言うか暫らくしたら嫁さんの実家でも一回り小さな同じテーブルが置いてあった。

”感動してくれたのか?”

幸いこのメーカは、壊れても修理をしてくれる。(メーカが潰れたら無理だろうけど)
多分、この先一生このテーブルを使いつづけるのだろう?
新築中の家は、60年保証、実際には100年は持つだろう?
だから、きっと壊れさえしなければ、このテーブルは僕が居なくなっても家の中心に置かれつづけるのだろう?と思う。

|

« 日本の知力 2話 | トップページ | 度を越えたセクハラ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家の中心の丸いテーブル:

« 日本の知力 2話 | トップページ | 度を越えたセクハラ »