« VTR1000SP-1に乗ってみました。 | トップページ | 動機の所在 »

2008年3月 9日 (日)

奥秩父 大滝温泉

080309_14210001 080309_14080001 080309_14090001 VTR1000SP-1に乗って見るのが主目的で温泉友達を誘って行って来ました。三峰神の湯とか名前が付いていて、ナトリウム塩化物泉ph8でちょっと塩ぽっい、ちょっとヌルッとする透明な湯でした。岩風呂と檜風呂があるけど、ほとんど名前を付けただけだよね。湯のあがりまちが檜か岩かの違いだけ?だった。貴重品ロッカーは100円入れても返ってきません。せこい!しかも盗難が多発してるからロッカーを使って下さいとか書いてあります。ちゃんと読んで無かったのが悪いのですがね。

ブーツ入れるのに200円使ってしまったのを痛いと思っていたら、こちらは返って来ました。料金600円と合わせ700円の温泉ですね。お湯は悪くないけど、施設はう~ん、如何なものかな?休憩所が二つ大きいのがあって、ノンビリするのは悪くなさそうです。時間内は、何度でも風呂に入れるし、そう言う意味では悪くありません。でも、友人は三度めらしいけど、僕は多分もう来ないだろうなと思います。秩父には攻めて見たい温泉が他に沢山ありますので、そちらに行くでしょうね。

秩父までの道は、秩父トンネル内の秩父側がちょっと怪しかったけど、ツーリングには十分でバイクも沢山いました。
バイクは、ペースがペースなだけあって、何だか良く解らなかった。感じとしては、オンオフがはっきりした感じですね。パーシャルスロットルが殆ど効かない。開けてるか閉じてないとバラつく感じでした。6000回転を越えると暴力的な加速をしますが、下は全然トルクが足りない感じで、2ストロークのバイクみたいでした。

もうちょっとちゃんと乗ってみたいけど、代車だから、あんまり乗り回しちゃ不味いよね?
来週には、自分のバイクが返って来るので、返しに行きます。

|

« VTR1000SP-1に乗ってみました。 | トップページ | 動機の所在 »

露天風呂」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥秩父 大滝温泉:

» 遊湯館 [温泉生活]
豊かな自然に囲まれた奥秩父の温泉地です。周辺には複数の登山コースが整備されており、下山後に疲れた身体を温泉で癒す事ができます。また、4月から6月にかけてミツバツツジやシバザクラなどの美しい花々を観る事ができます。... [続きを読む]

受信: 2008年7月18日 (金) 12時08分

« VTR1000SP-1に乗ってみました。 | トップページ | 動機の所在 »