« 一種のテロリズムか? | トップページ | 何が楽しいんだか? »

2008年6月25日 (水)

禁煙をするとは言わない

これまでの長い(?)喫煙人生で一度も”禁煙する”と言ったとこがありません。
実際には、何年も吸わない時期があったり、現在でも一箱あれば1週間もってしまうこともしばしばあります。でも、絶対に”禁煙する”とは言いません。

taspoカードもさっさと作って持っていますが、一日吸っても5本くらい。
最近の禁煙ブームで吸える場所が限られていると言うのもその一因ですが、朝から夜まで全然吸わなくても平気。食事の時は、飯が不味くなるとの理由で絶対に吸いません。食事の時は他の人に吸われるのも嫌なので、レストランでは絶対に禁煙席。

新幹線も100%禁煙席。喫煙席の車内のあの匂いには我慢できない。元々、クローズドな狭い空間でタバコを吸うことすら嫌いなのでしません。

タバコの害は認識しているので(癌の発生率より、肺の繊維化とASOの方が怖い)、吸わない人の前では、余程のオープンスペースでも無いと吸わない。しかも少し離れてでないと吸いません。

”何時でもやめられるでしょう?”
と言われるけど、止める気は毛頭無い。
止めようと思えば止められるのは解っているけど、”止める”と言いたくない。そんな事を言ったら二度と吸えなくなるじゃないか?

バイクを降りた時の緊張を解くのにコーヒーとタバコは重要なアイテムだったりする。バイクの時だけに限らないのだけれども、何かしら緊張を強いられる作業の後はコーヒーとタバコ、まるで条件反射のようにリラックス出来る。それで次の緊張に耐えうる活力を得られるなら、安いものでしょう?

まるで生活習慣のようにそれは繰り返されている。だからきっと、これで病気になったら生活習慣病と言うんだろうか?
何かの影響とかは、大概その量が問題となる場合が多いので、度を過ぎた量でなければ大丈夫だろう?なんて根拠の薄い理由で納得したりしても居るのだが、
”タバコが1000円になっても止めないんですか?”
と聞かれても
”禁煙するとは絶対に言わない、と言う事を決めてるよ。”
と答えています。
それに、タバコを1000円なんぞにしたら、アメリカの禁酒法の二の舞になるんじゃないの?

追記、ASOなんて書いてしまいましたが、arteriosclerosis obliterans 閉塞性動脈硬化症の略です。糖尿病や高齢者に多く、間欠性跛行で発症することが多いのですが、糖尿病などの基礎疾患が無くてもタバコがその原因になるとの報告もあります。

|

« 一種のテロリズムか? | トップページ | 何が楽しいんだか? »

独り言」カテゴリの記事

コメント

くっくっく。
ガンコでへそ曲がりで扱い難そうな匂いが行間からひしひしとw

投稿: 如月 | 2008年6月26日 (木) 14時35分

如月さん
あ~っ、笑なったな~(-"-;)

しばらく前に”すげ~偏屈な奴!”と思っていた3歳上の女医さんに
”こんな偏屈な奴、会った事無い!”
って言われて、
”あんたに言われたくないよ!”
って言い返してたら、隣で聞いていた同僚が
”目くそ、鼻くそを笑うの図”
とか言われたのを思い出しましたわ(笑)
へそ曲がってるのは認めるけど、頑固はなあ・・・う~む。

投稿: フロの飼い主 | 2008年6月26日 (木) 18時31分

>クローズドな狭い空間でタバコを吸うことすら嫌い

これ、同じく!!
ツーリングの休憩時のタバコとコーヒー。
確かに必須ですよね!

禁煙してから、ソロツーの休憩時の間が持たなくなりました(涙

投稿: エリミ | 2008年6月26日 (木) 21時36分

エリミさん

ソロツーの時って、それでなくても休まなくて、体に悪いし、集中力持たなくて危ないし、本当はソロツーの時ほどちゃんと休まないといけないんですよね。

タバコを止めた友達が”ボンチあられ”のような小袋のお菓子を持ち歩いて、ボリボリ食ってますよ。エリミさんもやってみれば?
腹が出るのが難点ですが・・・(笑)

投稿: フロの飼主 | 2008年6月27日 (金) 02時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 禁煙をするとは言わない:

« 一種のテロリズムか? | トップページ | 何が楽しいんだか? »