« 早くて呆れます | トップページ | 琢磨は乗れるだろうか? »

2009年1月20日 (火)

捨てる神あらば拾う神ありきか?

連日派遣切りのニュースが流れる中で、asahi.comにこんな記事があった。

段ボールのレンゴー、派遣約千人を正社員化へhttp://www.asahi.com/business/update/0119/OSK200901190060.html

暫らく前に偽装請負なんてのが話題になって、製造業での派遣がOKになったんだと理解していたが、その期限3年が目前にせまり「09年問題」なんて言われているらしい。

あんまり詳しいことは書けないのだけれども、例えばホンダでは、海外の製造工場のバッファとして国内工場を置いてあるらしい。販売が落ち込み在庫が増えると海外の工場を止めるのではなく、まず国内の工場で生産調整をする。それで駄目なら生産ストップ、それでも駄目なら海外の工場も止める。最初に止めるのが国内の工場で真っ先に止まるのは、機械化が遅れているラインだろうか?当然人は余るから。派遣を切る。

ちょっと乱暴な展開で申し訳ないが、こう言う調整が可能になったのは、製造業での派遣がOKになったからと思える。生産コストが高い国内工場をバッファにして、派遣の雇用調整をすれば、無駄なく在庫調整が可能である。

特にホンダを槍玉に挙げるわけではなく、トヨタを含む海外と国内両方に拠点を持つ製造業はみんな多かれ少なかれしていることだろう?バブル崩壊後の体力アップに、きっとこの方法は有効だったのだろう?

レンゴーさんは、ここのところの業績が好調で株価もそこそこの値段を付けている。業績が良いから出来ることとは言え、社員1万人規模の会社が1000人ほどの派遣を正社員とすると言うのだから、感心するニュースであろう?

レンゴーさんは、ダンボール業界最大手なので、引越しの準備で家の中に散在するダンボールもレンゴーさんの商品なのだろうか?なんて思う。

ちょっと、応援したくなった。頑張れ~♪

|

« 早くて呆れます | トップページ | 琢磨は乗れるだろうか? »

雑談」カテゴリの記事

コメント

フロの飼い主さんへ

今のご時世で正社員雇用を大量にする…
正社員と非正社員との仕事の差なんて全くなく
むしろ非正社員の方がかなり頑張ってたりするし…
責任も同じだけあるのに会社はいざとなったらクビを切る…

この会社には頑張ってもらいたいですね

投稿: (゜ω゜)ニャンポコー2等兵 | 2009年1月22日 (木) 12時57分

(゜ω゜)ニャンポコー2等兵さん

この会社、そう言うことが出来るのは業績が良いからとの判断が働いてはいるとは思いますが、このニュースは好材料として見られたらしく、連日株価を上げていますね。

派遣の人たちは、雇用調整の受け皿になってしまっているのですが、将来的には派遣自体が法的に認められなくなるのではないかと思いますが、今の政府が踏み切れますかね?

年金問題とかが解決して、将来に対する不安が減れば内需拡大による景気回復があるかも知れませんねえ?欧米はもっと景気が悪いようですから・・・

投稿: フロの飼主 | 2009年1月22日 (木) 21時30分

レンゴーさん、やりますね。応援したいです。

私の職場も経費削減とかいう理由で請負を一度に全部やめてしまい、一時期外注の人が全員引き揚げてしまいました。理由は他にあったのだと思いますが。
有能な人材が沢山いたのに。

最近になって、派遣の人が入るようになりましたけど、いつまで続くやら。経費ゼロベースと上からは言われてますから。
私の隣の席にも今派遣の人が座っています。

あれから3年、2009年問題とか言うらしいですね。

投稿: 凸凹2008 | 2009年1月22日 (木) 22時21分

凸凹2008さん

レンゴーさんは、去年から業績が上がってきていて、社員のモチベーションアップのためと社長がコメントしているのを見ました。実際にそれが吉と出るかどうかは解りませんが、心意気は買ってあげたいですよね。

自分の職場も事務系の一部が全部派遣になってしまったのですが、昔のように正社員としては時間が取れないから派遣契約ではなくて、他に仕事がないから派遣会社に登録している人への変化があるようで、”誰も派遣でなんか働きたくないですよ”と言っていたのが印象的でした。

最近言われなくなりましたが、やはり構造不況のようなものなのかと思いますね。一見良さそうでもGDPを見ていると格差が広がり、全体でも落ちている状況はやはり不況なんだろう、と思います。

やっぱり農業の復興が必要だと思うのですが、どうでしょうね?

投稿: フロの飼主 | 2009年1月23日 (金) 00時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捨てる神あらば拾う神ありきか?:

« 早くて呆れます | トップページ | 琢磨は乗れるだろうか? »