« アメリカの不良債権処理はどうなのかな? | トップページ | 久しぶりのバイク掃除 »

2009年4月 5日 (日)

通勤路の桜

Ca3c0118vga

独身の頃、この道を毎日歩いていました。ちょうどフロとトラがいた頃です。

今日、久しぶりにここを通る羽目になって、つい懐かしくて写真を撮りました。

桜が咲くと、やはり春になったな、と思うのは、4月が入学式や新年度だったりと日本ならではの節目だからでしょうか?

日本人の桜に対する根深い感情が世代を超えて受け継がれるのは、ちょうど節目に咲く花だからかも知れません。

|

« アメリカの不良債権処理はどうなのかな? | トップページ | 久しぶりのバイク掃除 »

散策」カテゴリの記事

コメント

フロの飼主さんへ

昔の通勤路…

とても綺麗な桜が咲くんですねぇ
フロちゃんとトラちゃんとの思い出の地…
感慨深いものがあります

桜は咲きはじめは好きですが…満開は淋しいので嫌いなんですよねぇ

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2009年4月 5日 (日) 22時09分

桜はいろんな記憶を呼び覚ましますね。
明日はお花見にちょうどいいんだけど、息子たちとお出かけです。
残念のような嬉しいような。

投稿: 如月 | 2009年4月 5日 (日) 23時33分

(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵さんへ

そうですね。咲き始めの”希望感”の方が、満開の”艶やかさ”より、僕も好きですね。

この後、実は昔住んでたアパートの前も通りました。実年齢は、歳を取ったけど、彼らの姿は歳を取らないですね。

投稿: フロの飼主 | 2009年4月 6日 (月) 01時35分

如月さんへ

喜びと悲しみは表裏一体?ですか。(笑)
高校生や大学生になっても母親と出かける息子達を持つと言うのは、やっぱり嬉しいことなのでは?(笑)

まだまだ片付けが終わらず、PCは床に直置きで寝そべってキーボードを打っているような有様ですよ。(泣)

長男君ニュージーランドから帰ってきましたか?

そう言えば、引っ越した近所に"桜通り”と言う名の坂道を見つけました。両側桜の古木の坂道、なんかそそられました。(笑)

投稿: フロの飼主 | 2009年4月 6日 (月) 01時41分

新居に移られたんですね。大変でしょうけど、一番楽しい時期なのではないでしょうか。

東京近辺って、桜の木が多いですよね。
うちの近所にも桜並木が何箇所かあります。
この季節だけは、ああ、ここは桜並木だったんだって、思い出しますね。

投稿: 凸凹2008 | 2009年4月 8日 (水) 14時56分

凸凹2008 さんへ

桜の木は近くに寄らないと、僕には認識できないためか、春先でないと桜と認識できていません。(笑)
実家の方の駅前に1km近い桜並木があるためか、特に多いとも思わないのですが、そうなのですか?
銀杏並木の路が一面黄色に染まるのも含めて、個人的には大好き、の部類です♪

投稿: フロの飼主 | 2009年4月 8日 (水) 21時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通勤路の桜:

« アメリカの不良債権処理はどうなのかな? | トップページ | 久しぶりのバイク掃除 »