« KNOPPIXで十分だな | トップページ | かんぽの宿問題のゴタゴタに思う »

2009年6月29日 (月)

墓参りに行ってみました

特に命日とか言う訳ではありませんが、ふと思い立ってフロの墓参りに行って来ました。

墓参りと言っても、墓石が立っているわけではないのですが、車を止めるところがないので、自転車でもないと昼間は行けないよな、と常々思っていたのです。

最近引っ越したところは、自転車ですぐなのです。でも、坂がきつい。鈍った脚では、頂上付近まで一気に行けませんでした。

Ca3c0182xga

”もう、駄目!”っと思ったところで、「市民の森」と言う施設を見つけました。しばらくぶりですが、いつも反対側から登っていたので知りませんでした。

Ca3c0180xga

武蔵野丘陵独特の林に囲まれた、夏場は蚊が大変そうな施設でした。

Ca3c0181xga

林の中をぐるっと回る遊歩道があるようです。そのうち行ってみましょうか?

Ca3c0184xga

荒幡富士の麓の神社です。中央に見えるのが荒幡富士。

”えっ!?”って感じの代物ですが、人の手(機械じゃない)で作られた立派な富士山です。(笑)

Ca3c0183xga

ここから登ります。ちゃんと1合目、2合目って感じで頂上まで行けます。過去に一度だけ登ったことがありますが、馬鹿にする無かれ、結構見晴らしが良いのです。今日は目的が違って登らなかったので写真もありません。(そのうち、登ったら載せます。)

Ca3c0185xga

フロのお墓は、神社の入り口の鳥居の先にあります。

Ca3c0186xga

標識の脇の木の向こう側の林の中にフロは眠っています。

ここに来るのは、あまり好きではないのですが、何故か今日は来てみたくなりました。

焦燥感より懐かしさが勝るのは、それだけ時間が過ぎた、と言うことなのでしょうかね?

|

« KNOPPIXで十分だな | トップページ | かんぽの宿問題のゴタゴタに思う »

フロとトラ」カテゴリの記事

コメント

フロの飼主さんへ

お墓参りお疲れ様でした

フロちゃんもきっと喜んでいると思うよぉ~
私も実家に戻った時は出来るだけ愛犬が眠る場所に薔薇の花束を持ってお参りします

その場所に行くのは少々辛いですが、楽しかった日々を思い出してあげないと可哀相に思えてね…

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2009年7月 2日 (木) 00時45分

(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵さんへ

楽しかった日々を思い出してあげないと可哀相に思えてね…
そうだね。
このちゃんが、安心しきった表情で寝転がっている写真を見たら、彼らの事が懐かしくなってね。
女々しいかもしれないけど、取り戻したい過去なんだよ。

投稿: フロの買主 | 2009年7月 2日 (木) 21時40分

楽しかった思い出。いい言葉だなあ。
ふと優しい気持ちになるね。

投稿: 如月 | 2009年7月 3日 (金) 22時20分

如月さんへ

過去を振り返るのは、あまり好きではないのですが、楽しかった思いでは、大切な自分の軌跡なんだろうな?とやっと思えるようになってきたのですよ。(笑)

80歳を過ぎて、楽しかった思い出を語るクソ爺になりたいものですね。(そんなに長く生きる気なのか?)

投稿: フロの飼い主 | 2009年7月 3日 (金) 22時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墓参りに行ってみました:

« KNOPPIXで十分だな | トップページ | かんぽの宿問題のゴタゴタに思う »