« 夏のコントラスト | トップページ | 夜霧 »

2009年7月21日 (火)

夜半過ぎ

空気が澄んだ夜にヘッドライトのみに映し出される景色は、微細なコントラストが消え、妙に現実感が無くなる。見てはいけないもの見てしまいそうなちょっと違う世界に迷い込んだような気分になる。

僕は今、何時もと同じ世界を走っているんだろうか?

それとも、自分だけここに居る気になっているだけだろうか?

本当に肉体を伴って走っているだろうか?

|

« 夏のコントラスト | トップページ | 夜霧 »

散策」カテゴリの記事

コメント

何か、怖いっすねーーー(汗)
自分は、霊感ないのでそれらしいのは見たことないですが。。。
できれば見たくないですねーーー(滝汗)

投稿: エリミ♂ | 2009年7月21日 (火) 21時06分

エリミさんへ

あ~、実は「ちょっと怖い話」に載せているような体験をした時って、ふっと現実感を喪失したような気がすることが多いんですよ。(微笑♪)

最近、憑き物でも落ちたように変なものを見ませんが、現実感の喪失には悩んでますね。(死ぬのかな?)

投稿: フロの飼い主 | 2009年7月21日 (火) 22時02分

深夜の高速を走っていると、精神と肉体が遊離していくような変な感覚がありますね。

実際幽体離脱したことも...
酷く疲れていたので。

投稿: 凸凹2008 | 2009年7月21日 (火) 22時07分

凸凹2008さんへ

話がどんどんオカルトチックになって来ましたね?(笑)

この話は、見ているものの現実感がなくなる話ですが、触っているものの現実感がなくなることも度々あります。
幽体離脱は、どんなのを言うのか解りませんが、この感覚がエスカレートすると、そういう風になるんですかね?

凸凹2008さんの高速での話は、マジ、危ないですよ♪

投稿: フロの飼い主 | 2009年7月21日 (火) 22時28分

怖いというよりも幻想的な気分になった私
怖いものは見たくないけど(汗)
でもこの前怖い夢を見たとき
あんなに気の弱い私が幽霊にむかって襟首掴んで怒鳴ってました(笑)

投稿: hanaぽん | 2009年7月22日 (水) 20時09分

hanaぽん さんへ

幽霊にむかって襟首掴んで怒鳴るって、どう言うシュチエーションの夢なんだか?(笑)
航空公園からMUSEに向かう街燈の灯る通りは、その時の湿度によって様々な顔を見せてくれるよね♪

適度に曲がっていて、所沢の中でも好きなところの一つなんだ。
少しは、懐かしくなった?♪♪

投稿: フロの飼い主 | 2009年7月22日 (水) 20時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜半過ぎ:

« 夏のコントラスト | トップページ | 夜霧 »