« 医療はもうとっくに崩壊している | トップページ | 結局グラフィックカードを買いました »

2009年12月 6日 (日)

何をやっているのやら?

先日自宅のPCのHard Diskがクラッシュしました。
今日までKnoppix Linuxで何とか凌いでいましたが、昨日買ってきてあったHard DiskにWindows2000をInstallしようとしたのですが、これが上手く行かない。

Mother Boardは、もう古いのですがぎりぎりSerialATAが使えます。でもライセンスを持っているOSはWindows2000しか残っていません。自宅には、Windows XP、Vista、他、NT4.0、me、98、95、3.01、3.0、2.0、OS2、BeOS、Solaris7と8、を1ライセンスづつ、それから2000が2ライセンス、それから山のようなLinuxのデストリブーションがあります。SerialATAはWindowsXP以上でないと認識しません。

しょうがないのでATAのDiskを買うことにしました。でも、店に行ったら、もう殆どATAなんか売っていません。やっと見つけたATAのDiskは、80GByteと500GByteで値段は2,500円しか違いません。”この値段差なら普通500GByteを買うよね~♪”とか言いながら、500GByteを買って来ました。

でも、どうやってもWidows2000のInstallerでサイズを認識できません。FormatしてInstall出来てもNTDetect.comがエラーになってBootしません。WindowsXPで認識できそうなサイズにスライスを切ってからInstallerを動かしても「破損」を言ってきます。考えてみたら、セクタサイズがぜんぜん違うんだから当たり前なんですがね・・・

諦めてWindowsXPのパッケージを買いに行きました。もうWindwos2000のサポートも終わるし、潮時かな?と思いました。
2箇所ほど探して、OEM版のWindowsXPを見つけました。
”何故Windows7にしないか?”って、Pentium4でDDR400のメモリが1GByteのシステムではWindows7は無理でしょ?i7とかで組みなおすとWindows7のライセンスと併せて8万円くらい掛かります。
結局、ハード込みで無いと売ってもらえないので、”買っても良いな♪”と思っていた地デジチューナーカードとセットでWindowsXP Homeを買ってきました。

で、いともあっさりとInstall終了です。やれやれ・・・

で、一緒に買ってきた地デジチューナーカードを組むことにしました。
Mother Boardに挿して、ドライバーとアプリケーションをInstallして、これもあっさり起動です。
でも、表示しようとすると、”モニターの構成に問題があるため、表示を中止します”と出ます。
”ああ、そうか最近違法コピー対策で何か煩い規格があったな?”と思って調べたら、
「・DVI(デジタル)接続で視聴するには、使用しているディスプレイ・グラフィックがHDCPに対応していること
・アナログRGB接続で視聴するには、使用しているグラフィックがCOPPに対応していること」
なんて条件がありました。

Graphic Driverを新しいのにすると、解決される場合があると書いてあったので、Intelのサイトに行って、865G Graphic Contollerの新しいDriverを拾って来てInstallしました。でもやはり駄目です。

こうなると、地デジチューナーカードを生かすためには、Graphic Cardを新しいものにしなければなりません。

やれやれ、最初から80GByteのATAを買ってくれば、すごく安くシステムを再構築できたのに・・・
何をやってるんだかなあ・・・

|

« 医療はもうとっくに崩壊している | トップページ | 結局グラフィックカードを買いました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。(笑)
Win2kは、137GB以下のパーティションにインストール後 SP3 以降を適用し、レジストリを弄れば、ビッグドライブを認識できるようになります。
って、今更遅いですよね。

ウイルスバスター等も既に Win2k はサポート対象外になっており、XPで正解だったのでしょう。

投稿: 凸凹2008 | 2009年12月 7日 (月) 15時31分

凸凹2008 さんへ

ご指摘どうも♪
でも、クラッシュしたHDは250GByteで、既にそれをやっていました。XPで120GByteのスライスを切ってから、もしくは2000で120Gbyteのスライスを切ってからでもInstallした後Rebootでエラーになるのです。流石に500GByteでは、この技は通用しないのか?と思ってました。

まあ、XPにしたらHome故にBootも早いし、結構気に入ってます♪

ちょっと出費が痛かったのと、グラフィックカードを買いなおさないとテレビが見れないので、行けてないなあ・・・って落ちが悲しいですがね。(笑)

投稿: フロの飼い主 | 2009年12月 7日 (月) 21時01分

フロの飼主さんへ

ぷぷぷ
そういった買い物は失敗しないっぽいイメージだったからなんだか嬉しいなぁ~

一応、情報化学科出身の私…
ほんの少しだけ理解できましたorz
現役の時はC言語も出来たんだけどなぁ~
今はサッパリです(TωT)

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2009年12月11日 (金) 21時27分

(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵さんへ

ニャンポコさん、情報化学科でしたか?
それで詳しいのね♪

このネタ、どちらかと言うと本業でコンピュータいじってる人よりも、PCオタク向きのネタですよね?
僕もコンピュータ科学とか、ネットワーク、情報セキュリティ、デジタル画像処理のようなことが専門なんで、実はPCアーキテクチャの事は素人に近いです。

昔、電大の女子学生が山手線の中で「はじめてのC言語」と言う本を読んでいたら、おじさんにジロジロ見られた、って笑って言ってましたけど、ニャンポコさんも見られた口かな?(笑)

投稿: フロの飼い主 | 2009年12月11日 (金) 23時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何をやっているのやら?:

« 医療はもうとっくに崩壊している | トップページ | 結局グラフィックカードを買いました »