« A Merry Christmas♪ | トップページ | いつの間にか新聞が代わっていた »

2009年12月29日 (火)

何のためにブログを書く?

友達に薦められてこのブログを始めた。
まあ、やっても良いかな?とか思ったのもあったのだけれども、どちらかと言うとその資料性が魅力的に思えたのだ。
Web上にあれば、どこに居てもネットワークに接続できる環境があれば、資料として引ける。

学生のときのレポートの一部を除いて、VZとかmifes、emacsと言ったスクリーンエディタで文章を書いていた。
そのためか、OSがMS-Windowsになっても未だに文章書きは、notepad.exeである。
これまでに書いた文章は、そのほとんどがtext fileとしてPCのArchiveに残っている。
もう2年以上続けているため、書き直さずにそのまま載せられるような文章は残り少ないし、時節に合わずにお蔵入りの文章もある。

Keyboardを打つスピードは、喋るのよりは遅いのは当然としても、書くのよりは断然速い。
手書きで速記すると、いやそんな大そうなもんじゃない、書きなぐると自分でも解読不可能になる。後から読めるように書こうとするとKeyboardで打つのより大分遅くなる。
そのため資料性、記述性、ファイルサイズと言った観点からTextで残すのだが、思いついたことをそのままTypeすると、推考する暇も無いので幾分拙い文章になる。
だから、多少なりとも推考しないと、後から自分で読んで恥ずかしい。
あまり、時間も無いので、ある程度纏まってはいても人目に晒せない文章の山になった。

携帯電話を持つようになって、e-mailに思いついた文章を書き込むようになった。
携帯で文章を打つスピードも速くなったが、それでもKeyboardを打つのと違って大分遅いので、推考している暇は十分にある。だから、このままで十分な場合が多い。
しかし、思いついた半端な時間では、話をきちっと纏めるには不十分な事が多い。お陰で、中途半端に書いた文章も増えてしまった。
仕上げていないので載せることは出来ないが、時間が経つと何を考えて書いていたのかも忘れるので、仕上がらない文章の山となった。

書く内容は、時々刻々のニュースに対する私的な意見とか、その時発見した事項に関する自分なりの考察だとか、自らが疑問に思うことに対する回答案とかなので、自分で理解できれば問題ない。
もともと、書き残す理由が自分の考えを纏めるためなので、どうしても読み手を考えない文章になりやすい。普段から同僚に難解だと言われるような僕の書く文章は、ちょっと書き直したくらいでは解りやすくはならないようである。
お陰で、時間を掛けて書き直さないと、載せても意味がない文章の山になった。

まあ、致し方ない。
そんなに簡単に書く文章が変わる訳もないしね。
仮に自分の資料としてしか役に立たないような、自分にしか理解不能なような、中途半端で纏まっていないような文章であっても、ほとんどの目的は達成できている。いや、むしろ一般開放していないこれらの文章の方が僕には重要なのだ。
こう考えてしまうと、別に一般開放する必要もないじゃないか、なんて思い出すことになる。
これまで何度か一般開放を止めてしまおうかとも思った。
傍から見ると止めてしまったように見えるのだろうけれども、ブログとしては成り立つのだから。

ブログを、たとえその一部であっても公開し続ける理由は、あるような、ないような・・・
公開し続ける自分なりの明確な回答は、まだ出ていない。
ついでに止める明確な理由も無い。だから続けている。
これがブログを書く理由だろうか?

この記事も公開するのに向いた文章ではないですよね?(笑)

今年ももう終ります。
喪中に付き新年のご挨拶はいたしませんが、皆様、良いお年をどうぞ♪

|

« A Merry Christmas♪ | トップページ | いつの間にか新聞が代わっていた »

独り言」カテゴリの記事

コメント

なぜブログを書くのか。常々友達と言い合ってるのは「十分に満たされてる人は表現する必要がない」です。
痛いこと言わせましたね?(笑)

投稿: 如月 | 2009年12月29日 (火) 07時50分

如月さんへ

その言葉、確かに痛い・・・(笑)

投稿: フロの飼い主 | 2009年12月29日 (火) 09時49分

今日の文章は分かりやすかったです。(笑)
書く理由は人それぞれでしょうね。
日記や忘備録で済むなら公開する必要もないわけだし。
わたしも確実に満たされてない一人ですね。

投稿: 凸凹2008 | 2009年12月29日 (火) 14時00分

凸凹2008さんへ

ブログを書く人=表現する人+満たされない人
と言う方程式は、成り立って欲しくないですね。(笑)

投稿: フロの飼い主 | 2009年12月29日 (火) 14時37分

フロの飼主さんへ

公開していない文章の山を読んでみたい気になりますねぇ~

まぁ文章の構築は中々変えれないですよねぇ~
私の文章も特徴があるらしいので、直そうと努力をしてみましたがダメでした。

今年もどうぞよろしくお願い致します

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2010年1月 1日 (金) 11時27分

(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵さんへ

以前から、「載せる記事が無いのは困ったもんだ」とか書きながら載せているのは、ボーダーライン上にあるものだったりしますよね。まあ、内容的に過激なものが多いので想像でお願いします。(笑)

文章は、「○○は、△△故に◇◇である。」スタイルで書くように教育されたので、思考自体がそうなってしまっていますよね。
違うスタイルで書こうとしたほうが余程エネルギーが必要です。
30歳過ぎたらもう治せませんよね?(笑)

今年もよろしくどうぞ♪

投稿: フロの飼い主 | 2010年1月 1日 (金) 11時44分

そうですね。
自分の日記なり備忘録的なものなら、
ネットで公開する必要はないですもんね。

自分も、なぜブログ続けてるんだろ、と思うことはちょくちょくありますが、結局ハッキリとした結論は出てません。

やはり、満たされてないんでしょうか(笑)

投稿: エリミ♂ | 2010年1月 6日 (水) 23時20分

エリミ♂ さんへ

エリミさんもですか?(笑)

満たされていない人ばかりで困ったもんですね?(笑)

端末イメージのマスター作成まで後1ヶ月になって、仕様の詰めやデータベースのマスターファイルの事ばかり考えているので、ブログを全然書けませんが、まあ、無理して書くようなものでもないから、良いかな?なんて思ってます。

満たされない者同士、気長に続けましょうか?(笑)

投稿: フロの飼い主 | 2010年1月 7日 (木) 05時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何のためにブログを書く?:

« A Merry Christmas♪ | トップページ | いつの間にか新聞が代わっていた »