« 真夏の静寂 | トップページ | 草薙素子と言うキャラクタデザイン »

2010年7月25日 (日)

身近に癌になる人が増えたあ

今日は、学生の時の後輩が肺癌の手術をするというので見舞いに行って来た。

自分の年齢が進んだからと言う訳でもなく、若い人が癌になっているような気がしないでもない。いや、今まで同年代ではないから気にしていなかっただけかな?そういう意味では、自分の年齢が進んだためか?嫌な感じだな。

自分より年下の癌は、結構予後が両極端である。そろそろ心配になってドッグとかで早期発見された連中は、サクッと切って無罪放免だが、症状が出て調べたら癌だった連中は、既に手遅れで、インオペか、切っても転移であっという間に亡くなる。

彼の肺は、CT上は明らかに癌だけど、肺生検はハイリスクのため、切って細胞診をしないと確定しないけど、手術が無事に済んで、顔つきの良い細胞で転移が出ないことを祈りたい。

|

« 真夏の静寂 | トップページ | 草薙素子と言うキャラクタデザイン »

独り言」カテゴリの記事

コメント

フロさんへ


癌かぁ…

フロさんはしっかりドックで検査してね

私は違うものでポックリ逝きたいわ

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2010年7月27日 (火) 20時10分

(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵さんへ

ドッグはやらないけど、職場の健康診断くらいはちゃんと受けているよ♪

ポックリかあ・・・
不整脈でいきなり心臓が止まってみるとか、大量脳出血で脳ヘルニアになるとか、脳幹梗塞で心臓が止まるとか、だと気持ち悪いのが1分くらいで意識無くなってそれっきりかな?
変に助かると逆に酷いけど。(笑)

投稿: フロの飼い主 | 2010年7月27日 (火) 20時50分

ふふふ♪

確かにそれは…
ハイリスクだなぁ…

私はきっと数年もしない内に…
ニャンブサと共に羽ばたきそうだ

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2010年7月28日 (水) 20時03分

(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵さんへ

ニャンブサと共に羽ばたくには、相当スピードを出してないとなあ・・・
それすらも下手に助かると相当酷いことになるよ。だから、まあ、普通にお迎えが来るまで健康そうに生きているのが一番ローリスクだと思うよ♪

ちょっとまて!ニャンブサと共に羽ばたくだあ!?

投稿: フロの飼い主 | 2010年7月28日 (水) 20時17分

身の回りに、最近ガンも多いけど。
白血病ってのが多くてビックリですわ。
昔は、テレビの中だけの病気だと
真剣に思ってたんですけどねーー

白血病の知り合いのほうが、
発覚してから亡くなるまでが早かったです(汗)

投稿: エリミ♂ | 2010年7月31日 (土) 21時54分

エリミ♂ さんへ

白血病は死なない非固形癌なんですが、ある種のもので予後が悪いものがあるようです。
若い人の死は、何時も残念です。

投稿: フロの飼い主 | 2010年7月31日 (土) 23時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身近に癌になる人が増えたあ:

« 真夏の静寂 | トップページ | 草薙素子と言うキャラクタデザイン »