« アメリカンドリームを持っているか? | トップページ | 都幾川 四季彩館 »

2011年1月19日 (水)

ネットは政治を変えるんじゃないだろうか?

ネットは政治を変えるんじゃないだろうか?

チュニジアの政変は、新しい形のクーデターの最初の形態なのではないだろうか?

チュニジアでは厳しい言論統制が行われていたようですが、それ故に一般的な報道は信用されず、ネットで個人が流す情報を信用し、その情報を元に民衆運動を起こし、それが引き金になって大統領は国外逃亡をしたようです。きっと周辺の独裁国家の元首は戦々恐々としていることでしょうね?(あまり詳しく見ていませんので、飽くまで感想です。)今回は、twitterやfacebookでしたけど、大きなサーバでなくともアンダーグラウンドのサーバがリンクしてゆけば、大きな力になるのでしょうね?

個人が情報を発信するには幾つか形態があると思いますが、PCのサーバ化が進んできたということでしょうか?
通信インフラが整備され、家庭のPCがネットへの常時接続を当たり前のように行うなら、PCもサーバ化が可能です。
以前は、常時接続自体が高価でしたし、UNIXが使えなければサーバは組めませんでした。また、MS-Windowsでサーバを組むのにもそれなり知識が必要でした。それでも、10年くらい前は、知識が足りないのか、セキュリティが甘くてFTPでrootまで辿れてしまい全てのファイルが閲覧可能なサーバもありましたね。

しかし最近、Winnyを含むファイル共有ソフトが情勢を変えました。Winnyを使えばWindowsPCが簡単にファイルサーバ化出来ます。Winny自体の問題を感じることはありませんが、それを使う側、ウイルスを仕込んで悪意を持って利用しようとした側に問題があります。インターネット自体がコアを持たないネットワークインフラですが、それでも各種のサービスはサーバをコアとしたスター型になってしまいます。でも、WinnyによるPCファイルサーバ化は、完全にフラットなメッシュ型の構造になるでしょう。当然各種サービスはスター型のままでしょうが、高速なインフラは多重な構造を許容するでしょう?フラットなネットワークには、統制が及びません。当然言論統制もフラットなネットワークには、通信インフラを停めない限り無理でしょう?今時の通信インフラは、電気ガス水道と言った生活インフラと変わらないレベルになりました。当然、停められないでしょう?

個人が撮影した動画が、ネットを流れ、政府が隠しておきたいものも隠しておくことも出来ません。これまで非政府系のメデイアとして情報を発信していた新聞やラジオ、テレビには、それでも倫理とか、社会の利益とか言った一定の制御が利いていましたが、個人が流す情報にはそう言った制御は利きません。会社組織のメデイアが出来ないような、もしくは倫理上しないことを個人なら、やってしまうでしょうね。それをどうしても押さえようとするのであれば、それは言論の自由を奪う方法しかありません。表ざたにしたくないのなら、そして、どうしてもやりたいなら政府は、情報を意味消失するようなウイルスをネット上にばら撒くような、現行法では違法な行為が必要ですかね?

ネットで個人が流す情報は、スピーディで無秩序です。デマであろうと正確な情報であれ、変な事をした政治家はネットで直ぐに火達磨になるでしょう?会社組織のメデイアは、あるサイトのトレンドには直ぐに飛びつくだろうから、ニュースにもなりやすい。壁に耳あり障子に目あり的な状況が生まれれば、政治家は盗聴などの危惧を排除した完璧な密室で政治を動かすことになるかも知れません。でも、それは政治と国民が離れていってしまうことになり、そう言った政治化は選挙で排除されてしまうことになるとも予想されます。まだ目にすることはありませんが、これからの政治家はメデイアだけでなく、ネットを上手く使う人が力を持つようになるやも知れません。

これまでの力のある政治家は、ある特定の団体を支援に付けているとか言う、要するに政治資金を沢山持っている人が力を持っていました。しかし、ネットを介した世論が一気に吹き上がるような事態になれば、無記名な彼らは特定の団体の顔を持つ必要もありませんから、個人の持つ意見だけで動くでしょう。日本の民主主義は、これまでのように団体の意見ではなく、個人の意見で動くようになるのではないでしょうか?やっと、本来の民主主義らしくなってきたように感じるかも知れません。チュニジアほどではありませんが、大学生の就職内定率が最低を記録する中、社会不安が大きくなれば、日本でも今後どうなるか解らないなとも思えます。

知れませんばかりで申し訳ないけど、飽くまで個人の勝手な推測ですのでご容赦をm(__)m

それにしても、推考しないと支離滅裂だな・・・

|

« アメリカンドリームを持っているか? | トップページ | 都幾川 四季彩館 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットは政治を変えるんじゃないだろうか?:

« アメリカンドリームを持っているか? | トップページ | 都幾川 四季彩館 »