« 図らずも起きてしまったエジプト暴動 | トップページ | 回数券のクーポンにすれば? »

2011年2月 2日 (水)

野党だからと言って、言い過ぎると苦しい弁明が続くね

与謝野経財相、「無知」発言を陳謝 「礼欠く表現だった」
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE2E0E2E58B8DE2E0E2E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195166008122009000000
首相、「歴史への反逆」発言で陳謝
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2E0E2E2E48DE2E0E2E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195166008122009000000
首相、公明の社会保障改革案「方向性同じ」 「反逆行為」発言陳謝
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE2E0E2E6E68DE2E0E2E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195166008122009000000
首相、年金改革案の公約修正を示唆 衆院予算委
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2E0E2E2EB8DE2E0E2E0E0E2E3E39F9FE2E2E2E2;at=DGXZZO0195166008122009000000
予算委 探り合い 首相、対決を回避 自民、深追いせず
与謝野経財相は釈明や発言撤回
http://www.nikkei.com/news/latest/related-article/g=96958A9693819481E2E3E2E09E8DE2E3E2E0E0E2E3E38297EAE2E2E2

こう言った記事を読んでいると、立場が変われば、攻守も変わるので、立場が良いから何でも言って良いって訳じゃないよね?と思う。

自民党政権が長く続いていた頃は、野党は確かに言いたい放題だったよね?
民主党が政権を取って、それまで絶対政権は取れない=責任を問われる立場には絶対ならない、と見くびってでも居たような発言を繰り返していた人たちが現在政権を取っている訳だけれども、自民党の人たちも今は野党だからと言いたい放題、法案は全て反対、なんて事をしてると、次に政権を取った時に苦しい弁明に追われる羽目になりかねないよね?

与党だとか、野党だとか、そんな事には関係なく、国民のためだと判断すれば賛成する、駄目だと思えば反対する、総論は賛成だが各論で問題があるなら修正案を出す、と言った国会にならないでしょうかね?

昔の野党第一党だった社会党のように、”賛成なんかしたのは見た事も聞いた事も無いのでは、居ても居なくても一緒だ”って言われているのが当然な時代もあったけど、ちゃんと議論して貰いたいものですよね。

|

« 図らずも起きてしまったエジプト暴動 | トップページ | 回数券のクーポンにすれば? »

雑談」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野党だからと言って、言い過ぎると苦しい弁明が続くね:

« 図らずも起きてしまったエジプト暴動 | トップページ | 回数券のクーポンにすれば? »