« 大丈夫だろうか? | トップページ | 外国から見るとこんな風に見えるんだろうね? »

2011年6月22日 (水)

陽が延びた

Ca3c0766vga

仕事を早めに切り上げて表に出ると、ちょっとだけ夕方感のする青空が広がっている。

特に用事があるわけではないけれども、何処かに出掛けたくなる。

気持ちの良い季節になったね。

|

« 大丈夫だろうか? | トップページ | 外国から見るとこんな風に見えるんだろうね? »

散策」カテゴリの記事

コメント

夕方は朝焼けと同じように景色なのに何故か心境は違います。
帰る家がある安堵感と帰らねばならない家がある閉塞感が混ざります。
…年かしら(笑)
子供が小さかった時は迷いなく帰ったものなのに。

投稿: 如月 | 2011年6月24日 (金) 08時41分

如月さんへ

帰省本能は安堵感を生むけれども、義務感は閉塞感を生みやすい、って所でしょうか?
家族への報われない気持ちは、増減を繰り返しながら続くのでしょうね。家族故に、それが無償故に、毎日、感謝の意を伝える努力が必要なのかも知れませんね。
如月さん、心に隙が見えますよ、ご注意あれ!
ああ、そう言えば、僕も隙だらけですね。(笑)

投稿: フロの飼い主 | 2011年6月24日 (金) 12時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陽が延びた:

« 大丈夫だろうか? | トップページ | 外国から見るとこんな風に見えるんだろうね? »