« 現実を生きる | トップページ | 港の見える丘を読んで »

2011年7月23日 (土)

戦友の死

彼は、職場の電算機システムを一緒に作ってきた戦友のような人でした。部署は違うんだけれども、それぞれの立場を背負って、ぶつかったり、力を合わせたり、その苦労故に解り合えるような、そんな仲間だった。

その彼が、癌になって、再発して、苦しんでいる姿は、やはり見ていて辛いものだったけど、彼は苦しみはそんなレベルじゃない。もう意識が朦朧としていた彼を見て、”お疲れ様、苦しかったろう?少しは休んだらどう?”と思った。でも、暫く休んだらまた戻ってきてくれそうな気がしていた。

今日通夜に行って、祭壇の遺影の笑顔を見たら、急に泣けてきた。

子供達もまだ一番下は、小学生かな?

やっぱりまだその歳は死んじゃいけないよね。

もう僕も前線を退こうかな?

|

« 現実を生きる | トップページ | 港の見える丘を読んで »

独り言」カテゴリの記事

コメント

フロの飼い主さんへ

お疲れ様ですね

戦友がもう急死されたのは淋しいですよね

フロさんも気をつけてね

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2011年7月24日 (日) 18時12分

ニャンポコさんへ

去年”再発したらしいんだけどCT見てくれない?”って言われて見たときに今年こう言うことになるのは予想の範囲だったんだ。認めたくない事実だったけどね。
ここ数ヶ月悪くなって行く姿を見ていたから、尚更ね。唯若いから進行が早いよね。

子供達まだ小さくて、見たら泣けてきた。

投稿: フロの飼い主 | 2011年7月24日 (日) 21時12分

ストレスをあまりためないでね。のんびり楽しく生きてくださいね。
長生きしてくださいね。

投稿: 如月 | 2011年7月27日 (水) 00時03分

一緒に戦ってきたかたがこういう形で亡くなるのは本当辛いですね。
その姿をずっと見て来たフロの飼い主さんの悲しみは同じ経験をしていない人には想像出来ないくらい辛いものだったと思います。
残す人残される人、どちらも辛いけれど
この世界に住む人誰もが苦しみや悲しみが少しでも少ない別れ方が出来たらいいのにと思います。

投稿: hanaぽん | 2011年7月27日 (水) 16時14分

如月さんへ

両親とその兄弟を見ていると、70歳過ぎて癌になって死にそうだな?とか思います。まあ、それまで心臓が持てば、ですがね。

残りの働ける時間を考えて、新しい事にチャレンジしようかと思っていたのですが、ちょっと心が折れ気味ですよ。(笑)

お互い、残りの人生を楽しみましょうね♪

投稿: フロの飼い主 | 2011年7月27日 (水) 18時55分

hanaぽんさんへ

実際に戦争(例えじゃなくて実際の)に行って、戦友が死ぬと、次は自分かな?と思うんだろうか?

何かね、実際に次にお迎えが来るのは自分かな?とか思ったんだよね。それなら、心筋梗塞が良いかな♪
胸痛い!何か妙に気持ち悪いぞ・・・って言ってる間に意識が無くなって、それっきりが良いな。
ガン!って頭を叩かれたようになって、吐き気がする・・・って思っているうちに意識が無くなって、それっきりでも良いけど。(笑)
心臓にトラブルもあるし、可能性高いよね♪

投稿: フロの飼い主 | 2011年7月27日 (水) 19時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦友の死:

» 乳がん(乳癌)の症状 [乳がん 治療法]
乳ガンを克服したい方必見 乳がんは女性特有のがんの一種で、日本では約20人に1人の割合でかかるがんですが 早期発見することが可能で、がんの中では治る率が高いがんです。 早期治療を行うために、乳がんの症状や自己検診の方法などを知っておくことが重要です。 セルフチェックと、定期的な専門家による検診を受けて早期発見の機会を失わないようにしましょう。... [続きを読む]

受信: 2011年7月28日 (木) 21時05分

« 現実を生きる | トップページ | 港の見える丘を読んで »