« この人の映画論評を読んでみては如何だろうか? | トップページ | これって東電の保障の範囲に入らないの? »

2011年9月30日 (金)

メモリリフレッシュ

最近、昔勉強したものを勉強しなおすことに時間を割いている。単に忘れたので勉強しなおしているとも言えるけど、完全に忘れてしまったのと、忘れかけているだけのものでは、メモリを再形成する時間がまるで違う。

不揮発メモリ全盛の時代だけど、フィルムに磁性体を塗布した記憶媒体の残留磁化を偶に書き直すことで、落ちてきた残留磁化の下駄上げを図って、読み出し不能にならないようにしようと言った魂胆なのだけれども、思った以上に読み出し不可能になっている記憶が目立つ。

実家の祖母が、死ぬ間際、つまり96歳くらいまで、小学生のときに習った教育勅語を暗記していたけれども、年に数回しか会わない僕の顔は忘れてしまっていた。人間の記憶は、どれだけ強く書き込んだかで残留期間が大きく違うんだろうね。

だから、一度は勉強して理解もし、記憶も形成されたけれども、学生時代の書き込み方など高々知れていて、偶にリフレッシュしないと読み出し不能になる。仕事上必要ない知識なのであれば、読み出し不能だろうがなんだろうが、書き込んだログさえ残っていれば問題ないのかも知れないが、実際に仕事で必要な知識は、少々面倒でもメモリリフレッシュしない訳には行かない。

ぎりぎり位相拡散フーリエ変換は覚えていたけど、スピン密度関数のフーリエ変換式?二次の位相変調効果の逆位相関数?・・・

何だっけ?それ?

|

« この人の映画論評を読んでみては如何だろうか? | トップページ | これって東電の保障の範囲に入らないの? »

独り言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモリリフレッシュ:

« この人の映画論評を読んでみては如何だろうか? | トップページ | これって東電の保障の範囲に入らないの? »