« 歩きにチャレンジ | トップページ | 自転車道に歩行者優先の看板はまずいんじゃない? »

2012年2月 8日 (水)

シングルマザーのワーキングプアの増加は問題だよね

昨日「踊るさんま御殿」で昔貧乏だったタレントや芸人が小さい頃の苦労話をしていた。

今日のnikkei.netに 「単身女性の32%「貧困」、男性は25% 人口問題研2012/2/8 10:15
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E2EAE2E2E38DE2EAE2E0E0E2E3E09180E2E2E2E2
20~64歳単身で暮らす20~64歳の女性の3人に1人が「貧困状態」にあることが国立社会保障・人口問題研究所の分析で8日、分かった。生活の苦しい人の割合を示す「相対的貧困率」が32%だった。単身の20~64歳男性は25%で、女性の苦境が際立っている。」と書いてありました。また、この中に、「19歳以下の子どもがいる母子世帯の貧困率は48%だった。」との記載もあります。(上記NIKKEI.netのリンクの記事から一部転載しています。)

20代の女性タレントが、ご飯に醤油をかけただけのご飯をテレビのグルメ番組を見ながら食べていた、なんて話は、”笑いを取るために、盛ってあるだろ?”と思って聞いていたけど、「19歳以下の子どもがいる母子世帯の貧困率は48%だった。」なんてデータを見ると、あながち嘘とは言えないなと思う。

長らく新聞を読んでいるけれども、こんな記事を目にした事は無かった。今まで取られていなかったデータなのか、出てこなかっただけなのか、関心が無かっただけなのか、それともここ10年の社会構造破壊の結果なのか、よく解らないけれども、経費削減で公営住宅が減っている中で、この人たちは何処に住んでいるのだろうと心配になる。

生活保護のページに行くと(http://生活保護.biz/)、「シングルマザーのワーキングプアの増加、アルバイトやパートでは厳しいので生活保護に」なんてことも書いてあります。
2009年11月の厚生労働省の調査では、生活保護を受けている母子家庭の年間収入268万円に対して、生活保護を受けていない母子家庭の年間収入が236万円なんてデータも出ています。しかも、生活保護を受けていれば、地方税、国民年金、上下水道料金、放送受信料、高校授業料などが免除になったりもするし、医療費も無料なので、実際の生活格差はもっと大きいと予想されます。

可処分所得112万円未満の19歳以下の子どもがいる母子世帯が48%と言う数字は、2009年の厚生労働省のデータより、かなり悪そうに思えます。
少子化対策が急務とか言っていながら、現実にはここ3年間で状況は悪くなっていると言う意味ですよね?

離婚率30%なんて言われていますので、シングルマザーが増えているのですよね?結婚して子供を作っても離婚してシングルマザーのワーキングプアになってしまうと思えば、子供をつくろうとはしないだろうし、そもそも仕事を辞めて結婚しようとも思わないのではないだろうか?
実際に、長年一緒に暮らしているけど結婚しない男女なんてのも増えていると聞きます。

普通の人にとっては、生活保護を受ける決意はハードルが高い、と思われますので、生活保護とまでは行かなくとも収入に応じて、例えば生活保護=その地域で最低限の生活が出来ると目される金額に近くなるように、地方税、国民年金、上下水道料金、放送受信料、高校授業料などの減免(お金を渡すのではなく、徴収しない方向で)を考えないと、少子化対策は難しいかと思います。

財源はどうする?と言われるでしょうが、都市部ゆえに高い生活保護費を貰う傍からパチンコ屋に並ぶような連中を排除すれば、出てくるんじゃないの?生活保護を受けて仕事を全くしていない(出来ないのではなく就職先がない)人たちには、禁煙地区で歩きタバコをしているような人たちに条例違反切符でも切るような、半ボランテイアのようなことをしてもらえば良いのに、なんて思ったりします。公務員削減で手の回らなくなった、公務員を雇ってまでするような仕事じゃ無いことを仕事は出来るのに就職先がないような生活保護者にやって貰えば、色々な意味で良いことなのでは?と考えたりします。

過激かな?

|

« 歩きにチャレンジ | トップページ | 自転車道に歩行者優先の看板はまずいんじゃない? »

雑談」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです妊娠8ヶ月になりました結婚して子供のいる身だと他人事じゃない友達の職安での話を聞いていると若い子持ちのママやおばあちゃん達が職安に並んでるくらいだから、不景気の波は止まる所を知らないんだなと感じます。
パチンコしながら暮らしている人達のお金を取り上げてよ、と思うけど
日本はそういう過激なことが出来ないのかな

投稿: hanaぽん | 2012年2月10日 (金) 11時19分

hanaぽんさんへ

久しぶりだね。
4月生になるのかな?順調で何よりだね♪

先日庶務の課長補佐と話していたら、退職者の再就職の斡旋をしていた時の話になって、一覧を見ると200万以下の仕事しか無いらしい。
今日人事係長と話をしていた時にも、”手に職のある人は、行くところがあって羨ましい。しかも栄転なんですよね?”と言われたよ。事務職は一度辞めたらもう再就職先は無いらしい。

日経新聞を見てると、トヨタすらアメリカに生産を移すとか出てきているし、日本は社会構造を変えないと働きたくとも働けない人ばかりになりそうだよね?過激なアナリストの話だと、30%の人だけが働く超失業率の国になりそうらしい。

僕が政治家なら農業改革を始めたいところなんだけどなあ・・・
それから、働かないと人は駄目になるから、動ける生活保護の人達には、ボランテイアをして貰いたいかな。

投稿: フロの飼い主 | 2012年2月10日 (金) 21時05分

フロの飼い主さんへ
ん〜確かに生活保護の問題は考え深いよね
本当に保護が必要な人とそうでない人といるし、偽装母子家庭も多いしね。
なんだか病んでる日本保護事情ですね
年収に応じて、保護の内容を均等にするのは良い案だと思うなぁ〜

投稿: ニャンポコー2等兵 | 2012年2月11日 (土) 23時49分

ニャンポコさんへ

年収に応じて保護は、実はちょっと難しくて、”お金で渡すのでは無く”の意味は、お金を渡してしまうと働く意欲を奪うとされているからです。

一度生活保護になってしまうと、抜け出せない人が多いのも、そのためだと思われてるようです。
生活保護は、抜け出したいと思う動機が生まれるくらいでないと不味いですよね?

この話は正解が無い話なので、行政が答えを出すのではなく、決めなくちゃいけない話ですよね。

投稿: フロの飼い主 | 2012年2月12日 (日) 00時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シングルマザーのワーキングプアの増加は問題だよね:

« 歩きにチャレンジ | トップページ | 自転車道に歩行者優先の看板はまずいんじゃない? »