« 震災の跡なんでしょうね | トップページ | もう、そろそろ夏が終わる »

2012年8月20日 (月)

日本は韓国無しで困ることがあるだろうか?

日本と中国の関係は、中国人の感情を無視して考えたとしても経済的な相互関係を断ち切れない。
その点は、中国も理解しているだろう?だから、中国政府自体は政治的空白を狙って様子見はしても、過激な行動には出て来ていないように見える。

でも、韓国はどうだろうか?
世界的に見てもかなり公平と思われるような教育が行われている日本人の目から見れば、”それってどう見ても洗脳教育でしょう?”と思えるような教育を行っているように見える韓国は、大統領の立場が悪くなると反日政策に走る行動を繰り返すように見える。

支持率が下がったら、支持率回復に使うための反日教育なんて穿った見方も出来そうである。始めた時からそういう目的じゃなかったとしても、現在は政府のための反日教育にしか、少なくとも僕には見えない。日本でやったら大変な事になるだろうね?戦前の日本の洗脳教育に拠る国民の熱狂が悲惨な戦争を生んだ反省から、日本では国のやることに不信感を持っている。そんなに簡単に信用しない。学校でも概ね中学以上の学生は、先生の言うことなんか鵜呑みにしない。(少なくとも僕は、そんな風に育ってきた。)

国民の熱狂は危険だ。過去の大きな戦争も殆どそれが原因になっている。日本人は醒め過ぎと思えるけど、その位がちょうど良いんだ。少なくとも僕は、日本人が政府のやることで熱狂するような姿は見たくない。

韓国の次期大統領候補は、「解決策は簡単だ。日本が韓国の領土だと認めればよい」とか、
。「日本が正しい歴史認識を持つよう求め続ける。日本の外交攻勢には徹底して備えなければならない」とか、
「日韓は北東アジアの平和構築や経済でウィン・ウィン関係となる協力分野が多い」なんて事を平然と言っているらしい。(韓国の次期大統領候補の発言の訳はNikkei.comから転載です。)
普通の人は、”喧嘩売っているのか?”と思うだろう。
子供の喧嘩のように、買ってみても良いのでは無いだろうか?

最近、SONY、NEC、Sharp、Panasonic等、家電メーカが青息吐息である。日本メーカを助けるためにも、韓国製品の不買運動でもやってみれば?
ほぼウォン暴落による外貨不足を助けるためにしか利用されていない外貨スワップも日本的には続ける必要性も感じない。止めてしまっても良いんじゃない?
韓流スターの何処が良いのか解らない僕には、別にそんなもん輸入する必要性も感じないけど、飽きっぽい日本のオバサン達には別なものを与えれば直ぐに忘れる。
酷いことを言えば、日韓で国交断絶しても特に日本に困る事は無いように思える。中国の代替を探すのは少々時間が掛かるが、韓国の代替は日本国内で済んでしまう。そう思える。逆に見れば困るものが何も見えない。

それにしても、鳩山さん以来、民主党内の持ち回り役職か?と思えるような日本の総理大臣の交替劇、一番大事な安保の不安定感、隙だらけでロシア、中国、北朝鮮、韓国とやられたい放題だよね?
韓国大統領の過激な行動も、日本政府のドタバタが生んだ、言わば身から出た錆の様なものかも知れない。

過激すぎる・・・・
普段なら間違いなく載せないな。

追記:日本が戦後補償で韓国に渡したお金には、従軍慰安婦に払われるべきお金も含まれていたと考えれる人が多いですが、韓国政府はそのお金を経済発展と自らの懐に蓄財する形で使ってしまった、と僕も見ています。韓国政府が当時反日を掲げ始めた一番の理由は、案外国民にばれると大変な事をしでかしてしまっていたからかも知れません。韓国の今の発展は朝鮮戦争で疲弊していた韓国経済の再生に使われたと考えれば、正しい措置だったかも知れませんが、蓄財に使ってしまった分くらいは従軍慰安婦に回していれば、もうちょっと違った歴史になっていたかも知れませんね。

|

« 震災の跡なんでしょうね | トップページ | もう、そろそろ夏が終わる »

雑談」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本は韓国無しで困ることがあるだろうか?:

« 震災の跡なんでしょうね | トップページ | もう、そろそろ夏が終わる »