« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月27日 (木)

トレンドは変わるかな?

安倍さんが過激な経済政策を口にして、自民党優勢が報道されて、急激な円安と株高が起こっている。単にご祝儀相場に終わるかどうかは、良いのかそれで?と思える自民党圧勝を受けて、勢いがある内に何を成し遂げるかに拠るだろうか?
それにしても、ある意味リップサービスだけでこれだけ円安になるなら、何とも金の掛からない経済政策だね。年末のボーナスになった企業は多かった事だろう。脱線した^^
田中角栄が首相になってすぐに”難しい事は勢いのある内にやらにぁいかん”と言いながら、日中国交正常化をやった。
安倍さんは、憲法改正だろうか?やれたら歴史に名を残す。不人気な政策だけど一番やりたい事から始める方が良いですよね?前回も一つだけは出来たんだから。

野田さんにはもっと続けさせたいと思う人は沢山居るのだろう?と思うけど、増税を決めて倒れなかった政権は無いよね?民主党が政権を取れる政党に戻れるかは解らないけれども、小沢さんが居なくなってすっきりした所で政策論争からやり直せばいい。野田さんベースに松下政経塾の連中とやり直せは、大きな政党に戻れるかも知れない。
今の日本には国民には厭がられるがやらないと拙い事が沢山あるらしい。小選挙区制も手伝って、何かやると政権が倒れる。首相が変わるだけならさほどお金は掛からないが、衆院解散になると数百億掛かる。どうせやらなきゃいけない事は人気が無くて、一つやる度に一々政権が倒れていては、時間もお金も無駄になる。勿体ないな!と思う。こうなると衆院解散もバラまきのような経済政策に思えてくる。
不破さんが、今生きている国民は今の人達のお金で暮らすべきだ、将来の人達に頼るべきではない、と言うような事を言ってたが、それは正しくて実際そうしないともう立ち行かない。我々の二つ三つ上の世代は、凄く甘い汁を吸っていたのに、何で我々の世代でやる?と思う人達は沢山居るのだろうが、全てが平等に出来る訳でも無いし、一つ上の世代は若い時バブルを謳歌しただろう?良い時があれば、悪い時もある。

実際に1月25日26日に日銀が何を出してくるかは解らないけれども、このまま円安が進行してくれると僕は助かるが、原発が止まってる分の燃料費は高くついて電気代がまた上がりそうで嫌だなあ…

今時極端な政治が無理なように、極端なエネルギー政策もまた無理。世界中で原発ゼロとか言い出せているのは、貿易黒字のドイツと日本だけだけど、ドイツのそれと違って日本のそれは裏打ちの無いアイデアだけに思える。今の日本はそんなにお金持ちじゃないよね。
今年貿易赤字が10兆円に達しようとしてるけど、財務省は国の借金を海外にも売り込み始めているので、実際に買われてしまうと流動性が上がって日本の銀行の国債離れになりそうな気もする。その時は日本国債の暴落もあるかも知れない。そうなったらまたぞろ銀行救済で税金が使われる。

日本の政治は国際政治の中で他の国に富を吸い上げられないように、いやむしろ富を集められるような施策を考えて欲しいもんですね。

震災以来日本は貧しい国へ向かうトレンドに乗ってしまったように見えるけど、安倍さんの勢いのある内にトレンドを変えて欲しいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

Facebookは実名制だから良いんじゃない?

nikkei.netに「フェイスブック実名制は違法? 独州当局が是正命令」なんて記事が載っていました。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2300Q_T21C12A2000000/?dg=1

「ドイツの情報通信法は個人情報の悪用を防ぐため、ネット上で匿名を使う権利を認めており、州当局はFBの実名主義がこれに違反すると判断。」とありますけど、匿名制のSNSなんて他にもあるし、匿名性に起因する様々な問題から実名制が求められてFacebookは受け入れられたんじゃないの?

Facebookが絶対加入で、匿名性を認めないと言うならドイツの情報通信法の判断は正しいけど、Facebookは登録したい人だけが利用するのだ。Facebookと言うコミュニテイの中では、実名制と言うだけで、他のコミュニテイを否定している訳ではない。

「ドイツの情報通信法がネット上での言論の自由を保障し、その際、利用者に不快な思いをさせないよう定めていると指摘。」と書いてあるけど、別にそういう人は利用しなければ良いだけじゃない?

最近、ヨーロッパでは欧州の法律に合わないと難癖付けて、違反金を取ろうとする向きがあるけれど、ドイツの情報通信法はどうしても違反だというなら、排除勧告を出して従わないなら違反金を取るのが筋じゃない?Facebookがドイツに売り込んだのではなくて、ドイツ人が使いたがって実名制を理解したうえで登録して使っているだけなんだから。

ふむ、まあ、排除勧告なんか出したらドイツ国内で大騒ぎになるだろうし、Facebookがドイツからのアクセスを排除したらどうなるんだろうね?ドイツの情報通信法は、見解を変えるのか?

Facebookは、是非ドイツからの登録抹消とアクセスを禁止してもらいたいものだ。
我々は、実名制だから使っているのだ。

本文中には、nikkei.netの記事http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2300Q_T21C12A2000000/?dg=1の中から引用している箇所が2箇所あります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

ちゃんと寒くなるもんだ

10月まで夏日があったりして、本当に地球温暖化の影響か?と思えた今年の気候だったけど、師走に入る頃にはちゃんとと寒くなった。
それでも週末はまた平年並みを超えるらしい。

暑過ぎても寒過ぎてもあれこれ不安になってあれこれ心配するのが世の常なのか?と思う。
過ぎたるは及ばざるが如しとか、安物買いの銭失いとか、程々に勝るもの無しとか、諺なっちゃうほど誰でも思う事なんだろうな?と思う。
これがみんなが人並みが好きな理由なのかな?なんて思ったりもする。

統計の平均がものを語るのに有効なように、気候も適当に修正が入って短期的には平年並み、長期的には気候変動の範囲内なんて事になっちゃうんだろうか?
ただそれでも、これまでに植物が溜め込んだエネルギーを大量放出してるのだから、人の手による修正が入るべきなのかも知れませんね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

零戦を見てきました。

ミリタリーマニアでは無いんですが、この飛行機には思い入れのある人がまだ沢山生きているんでしょうね?盛況でした。

Ca3c1168vga

世界にオリジナルの栄エンジンで飛べる唯一の機体だそうです。サイパン島で捕獲されたそうです。http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/highlight.html

母方の上の伯父さんは、その頃にサイパンで戦死したそうです。

正直思ったより大きかった。でも、こんな物で殺し合いをしていたのかと思うと、憲法9条は守り続けるべきだろうな、と思います。現在、この論争をしている人達は、自分じゃ戦争に行かない人達ですよね?自分の子供や孫達も行かさずに済むような人達です。

僕は、兄弟を沢山戦争で失った世代を親に持ちます。だからと言う訳ではないけれども、自分の子供達を戦争に行かしたいとは思いません。

もう直ぐ選挙ですね。話し合いやお金でどうにかするのが正しいのかは解りませんが、二度と戦争をしてはいけない、とは思います。

現在の情勢では、日米安保があっても日本の離島のためにアメリカや日本の若者が血を流すのを良しとはしませんが、中国ではどうでしょうか?

銃を持つと使いたくなると言います。中国は現代風の海軍力を身に付けようとしています。それが通用すると思ったら、使いたくなるでしょうね?

戦争の悲惨さを知らない為政者が喧嘩を始めたら、銃を使うかも知れません。

この飛行機を見て、これに乗って死んでいった人を忘れないことの方が、この美しいフォルムの飛行機を愛でるより重要だろうな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

冬の曇り空は寂しい雰囲気

Ca3c1154vga

葉が落ちて明るい筈のところなんですが、曇り空も手伝って寂しい感じがします。

あまり人影も無く、それこそ20年前の多摩湖自転車周遊道にタイムスリップでもしたかのように、閑散としています。

僕も歳を取り、乗ってるバイクも変わりましたが、妙に懐かしい気分になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »