« 冬の曇り空は寂しい雰囲気 | トップページ | ちゃんと寒くなるもんだ »

2012年12月 8日 (土)

零戦を見てきました。

ミリタリーマニアでは無いんですが、この飛行機には思い入れのある人がまだ沢山生きているんでしょうね?盛況でした。

Ca3c1168vga

世界にオリジナルの栄エンジンで飛べる唯一の機体だそうです。サイパン島で捕獲されたそうです。http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/highlight.html

母方の上の伯父さんは、その頃にサイパンで戦死したそうです。

正直思ったより大きかった。でも、こんな物で殺し合いをしていたのかと思うと、憲法9条は守り続けるべきだろうな、と思います。現在、この論争をしている人達は、自分じゃ戦争に行かない人達ですよね?自分の子供や孫達も行かさずに済むような人達です。

僕は、兄弟を沢山戦争で失った世代を親に持ちます。だからと言う訳ではないけれども、自分の子供達を戦争に行かしたいとは思いません。

もう直ぐ選挙ですね。話し合いやお金でどうにかするのが正しいのかは解りませんが、二度と戦争をしてはいけない、とは思います。

現在の情勢では、日米安保があっても日本の離島のためにアメリカや日本の若者が血を流すのを良しとはしませんが、中国ではどうでしょうか?

銃を持つと使いたくなると言います。中国は現代風の海軍力を身に付けようとしています。それが通用すると思ったら、使いたくなるでしょうね?

戦争の悲惨さを知らない為政者が喧嘩を始めたら、銃を使うかも知れません。

この飛行機を見て、これに乗って死んでいった人を忘れないことの方が、この美しいフォルムの飛行機を愛でるより重要だろうな、と思います。

|

« 冬の曇り空は寂しい雰囲気 | トップページ | ちゃんと寒くなるもんだ »

散策」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 零戦を見てきました。:

« 冬の曇り空は寂しい雰囲気 | トップページ | ちゃんと寒くなるもんだ »