« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月20日 (水)

貯金

詩人の柴田 トヨさんが『くじけないで』 飛鳥新社の中で、貯金と言う詩を書いています。
-----------------------------------------
貯金

私ね 人から
やさしさを貰ったら
心に貯金しておくの

さびしくなった時は
それを引き出して
元気になる

あなたも 今から
積んでおきなさい
年金より
いいわよ
-----------------------------------------

上手いな♪

Facebookに「名言こつこつ」ってWallがあって、暫く前からそこをFollowしています。
中間管理職の僕は自覚はあんまり無いのですが、傍目にはストレスフルな生活をしていると感じるんだろう?と思います。
それは、最近僕が書く記事を見ると、ちょっと気持ちが荒れている、と自ら感じる内容が多いことで実感します。
本当は、もっと沢山書いているんだけど、書きなぐっている、もしくは、単にメモってる程度の文章なので”載せられないな”と言った感じで載せては居ませんが、日付順に読んでみると”う~ん・・・”と思います。

僕の仕事は、若い人たちのモチベーションを上げて実績を上げる事だけど、コストカッターの部長(本当は僕と同じ課長職の筈なんだけど、どう言うトリックで部長になったんだろう?)との激戦に疲れている時に、その部長の部下(当然部署は違いますけどね。)に”大変ですね”なんて慰められたりしています^^

本当は、君らの方がかの部長相手に苦労してるだろう?

柴田さんの言葉、使わせてもらおうかな?

”ありがとう、貯金しとくよ♪”って。

逆に、感謝されたら”貯金しといて♪”って言ってみようか?
ああ、でもこれは駄目だな。”貸しだぞ!”って言ってるようなもんだからな^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

Public Space

公共の場の対比語として適切な日本語が見つからないのは、日本にはPrivate Spaceと言う概念が無いと言う意味だろうか?

世界中に厳密な意味でのPrivate Spaceは存在しないのだけど、日本ではもう少し大ざっぱに考えても、何をしても良いようなPrivate Spaceは無いよね。例えばアメリカのように”他人に危害を加えなければ何をしても構わない。”と言った概念も無い。まあ、アメリカでも何が危害に該当する行為かは議論になるのだが、日本にはそれすらない。
古くは、”人様の迷惑にならないように”と小さい頃から教え込まれたが、今は”人を蹴落とすこと”を進学塾で教え込まれる。
八重の桜のように”ならぬものはならぬ”と言ってくれる他人が居ないし、他人に危害を加えないまでも、迷惑行為が横行している。

余裕が無くなった?
生活に必要な物は、間違いなく豊かになった。

精神的に貧しくなった?
そうかも知れない。

助け合わなくとも生活が成り立つようになって、他人に気を使う必要が無くなったのかも知れない。
生活圏が広がって身近な人と利害がある人が乖離したからとも言えるし、物質的に豊かになって助け合う必要も無くなったとも言えるだろうか?

昔から人様の前でとか言う公共の場を意識させるような話をする人が沢山居たように思うけれども、誰でもPublic Spaceだと思われるような場所で自分の部屋の中か?と思えるような自分勝手な振る舞いをする。

躾の問題?
大人に躾が出来る訳でもないけど、子供にとやかく言う前に大人に躾が必要だなと思う。
人の前を携帯を弄りながらのったり横切るとか、
列の先に行くのに、どつくように割り込んでゆくとか、
並んでる人が後ろに沢山居るのに平気で途中に割り込む20代の女性とか、
電車の中で酔っ払って大声でエロい話に興ずるおっさん達とか、
子供が信号を待っているのに、平気で信号無視をしてゆくサラリーマン風の男子とか、
後ろに人が沢山居るのに平気で歩き煙草をするおっさんとか、
歩道で人の中にスピードも落とさずに自転車で突っ込んでくる女子高生とか・・・

小さなモラルの欠如が自分勝手な行動や迷惑行為に繋がる。
多分犯罪を犯すかどうかの選択は、モラルの欠如なんだろうかと思う。

たかが迷惑行為の批判が犯罪の選択の話になるのか?と思うけど、人の行動は細かい選択の積み重ねなんだから、一つ一つの選択が最終的に大きな選択の後押しをする。大きな犯罪を起こすかどうかの選択は、それなりの自制も入るだろうが、慣れると自制も効かなくなる。

公共と言う概念は、きっとモラルそのもので、そこを疎かにする人は、状況によっては何でもする人間になる。
そんな風に思える。

最近こんな記事が多いなあ・・・
どうも最近の僕は余程社会に不満が有るらしい。
遊びが足りないかなあ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »