« 朧月 | トップページ | 動くシケイン »

2013年7月30日 (火)

英雄にでもなりたいんだろうか?

どうも韓国には日本に戦いを挑むと英雄にでもなれるような風潮でもあるんだろうか?
何かにつけて突っかかってくる印象は日本人なら誰でも持っているだろうか?
韓国政府は、一般国民向けには反日をアピールするけれども、企業誘致とかには熱心だよね?
日本にあっても韓国と国交断絶とかになればかなりの痛手だが、韓国のそれは死活問題だよね?
日本は、戦後補償金を韓国に支払ったけれども、当時の韓国政府はそれをインフラ整備と私腹を肥やす事で使ってしまった?なんて認識がある。少なくてもインターネットで歴史を調べた僕は、そう認識している。韓国の知識人たちも政府の二枚舌のような弁明に不快感を持っているだろう?
日本人の多くは、儒教の影響か、自分の事を棚に挙げて人を責めるのを良しとしない。だから、現在の韓国の様子は、民族性の問題なのかも知れないな?と思う。
そうだなあ・・・韓国人の意識調査で日本人が嫌いなら嫌いで良いけれども、嫌いな国にせっせと稼ぎに来る韓流スターは売国奴じゃないの?それとも敵国日本からお金を巻き上げてくる英雄?
僕は少なくても嫌いな国に行こうとも思わないし、増してはそんな国で有名になりたいとも思わない。当然、嫌いな国のお金なんかで暮らしたくもないと思う。
まあ、僕は別段韓国を嫌いな訳でもなくて、台湾、中国、ロシア、フィリピンと同じ隣国としか見ていないけど。
いや、台湾は大震災の時の事があるので、唯の隣国ではない。僕自身は援助を受けた訳では無いけれども、逆の立場になったら、必ず援助に参加する。

|

« 朧月 | トップページ | 動くシケイン »

雑談」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英雄にでもなりたいんだろうか?:

« 朧月 | トップページ | 動くシケイン »