« 去年より寒いかな? | トップページ | 防衛装備を他国からそのまま買う国は無い »

2013年11月22日 (金)

怒っている自分を笑おう

怒っている自分に気が付いたのなら、”馬鹿じゃないの!”と笑い飛ばそう。

若いときから怒れば怒るほど気分は落ち着いて冷たくなる。相手にしてるのが馬鹿らしくなって、話すのが面倒になるからだが、そう言う時の僕は取り付く縞も無いらしい。最近立場上、無碍にそんな態度も取れないので、フラストレーションが溜まる。

自分で認識したのは高校二年生の時だけど、それは同級生に言われたからで、”そう言えば確かにな”と言った感じで認識した。
彼女は中学一年の時の同級生で、中学の入学式で入学票を取りに帰って遅刻した僕に”馬鹿みたい”と言い放った事がきっかけで、その後顔を合わす度に喧嘩になる面倒くさい奴だった。
その後、一度も同級になることは無かったが、高校一年生になってデッサンを覚えるために美術部に入って初めて美術室に行った時に、そこに彼女は居た。
”○○君、美術部に入るの?”
”何でお前がここに居る?”
”あんたこそ何でここに来たのよ!私が先に入ってるんだから、あんたが出て行きなさいよ!”
”二三日早く入ったくらいで先輩面かよ!”
ってな具合で喧嘩が始まった。
ちょっと離れたところで絵を描いていた先輩が、
”喧しいから他所でやれ!”
って言われて、
”あっ!済みません・・”
ってハモってしまった。顔を見合わせたら、急に可笑しくなって、つい笑ってしまった。
別にsympathyとかを感じた訳ではないけれども、それから彼女とはあまり喧嘩をしなくなった。
その彼女が、
”○○君が怒ってそうな時は、私でも怖くて話しかけられないわ。何か取り付く縞が無い感じなのよね。”
とか言う。
”何時も、誰にでも物怖じしないで好き勝手言いまくるお前が言うかあ?”
彼女は、高校の美人コンテストで「ジャンヌダルク賞」とかを貰ってしまう、まあまあ美人だけど気が強くて豪傑な奴だったのだ。
だから、ちょっとショックだった。
でもそれで、初めて認識した。

話は相当脱線してしまったけど、馬鹿な奴はそこいら中に幾らでも居る。そんな奴を相手にして怒っている自分に気が付いたなら、自分を笑い飛ばそう。そんな奴らは相手にする価値もない。
そう思っていれば、無闇に腹が立つ事も無い。

|

« 去年より寒いかな? | トップページ | 防衛装備を他国からそのまま買う国は無い »

独り言」カテゴリの記事

コメント

それが一番賢い方法とずっと思ってきたけど、最近は飲み込めなくなってしまいました。前頭葉の働きが鈍ってきたのかなぁ。

投稿: 如月 | 2013年11月25日 (月) 23時31分

如月さんへ

最近Spam commentが横行していたので面倒な設定になってしまっていてごめんなさいね。

大人になって困っていることは、自分の思う通りの態度を取れないことでしょうね。”こんな奴相手にするのも馬鹿馬鹿しい”と思っても相手にしなくちゃならない事で、そうすると気持ちは怒っている訳ですよ。
中高年で怒鳴る人達は、怒鳴りつけると自制が効かなくなるらしいですね。老化と自制が効かなくなるのは相関性がありそうですから、案外我々が歳を取ったのかも知れないですね(笑)

声を荒げると必要以上に興奮状態になるので、まずは相手を冷たく馬鹿にすることでしょう?そうすると怒る気もしなくなる。
僕はずっとそうしていますよ♪

投稿: フロの飼い主 | 2013年11月29日 (金) 19時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒っている自分を笑おう:

« 去年より寒いかな? | トップページ | 防衛装備を他国からそのまま買う国は無い »