« Honda RC1000V ですか? | トップページ | 教育方針なんだろうが… »

2014年1月 8日 (水)

カラー

特定の集団には、必ずカラーがある。
その集団に属する連中に取っては、それぞれに色は違うと反論を受けそうだが、外から見れば概ね同じ色に見える。点描画のようなものをイメージして貰えば解り易いだろうか?近づいて細かく見れば、黄色とか青色が混ざっているが、ちょっと離れて見れば緑色に見える。

もう一つ、同じ色の中でも微妙に色が異なる場合もある。
例えば、深緑色と黄緑色は違う色だが、概ね緑色だ。もっと細かい事を言えば、クロームグリーンとカドミウムグリーンは彩度が異なる位の差だが、異なる色であり、値段も違う。でも同じ緑色だ。

我々は黄色が欲しい。青色は面白そうだ。でも、緑色は要らない。だから、緑色の微妙な違いはどうでも良い。黄緑色や青緑色は、多少可能性を感じる事はあっても、結局は間違いの無い黄色や青色を選ぶ。

採用試験などでちょっと触れた位では、概ねの色しか解らない。選んだ人間の出来は、採用者の評価に繋がってしまう事が多いので、結局みんな冒険しない。結果は黄色だらけで面白みの無い集団になる。でも採用試験なんてそんなものだ。
しかし、それではお互いに不幸だからあれこれ考える訳だが、結局素直で学ぶ力のありそうな人間を採用して育てる方を選ぶ。それが黄色を選ぶ理由であり、集団が黄色だらけになる原因でもある。

ちょっと話が脱線したが、ある理由の元に同じ色が集められる、もしくは、教育を受けて同じ色に染まる、そうやって集団のカラーが決まる。
同じような色が集まっているために縦の動きには強いが、横の動きには弱く、新しいアイデアは生まれにくい。

今の日本の集団が正にそんな感じに見える。
想像力が高い面白い集団を作りたいなら、異業種を取り込むか、最初から集団が白く見える程色々な色を選ぶしかない。

|

« Honda RC1000V ですか? | トップページ | 教育方針なんだろうが… »

独り言」カテゴリの記事

コメント

フロの飼い主さんへ

お久しぶりです
何度、コメントを残そうとして消したことか…
今回の記事は難しいけど…
でも何となく理解が出来る
じゃーそれを言葉にして説明して!って言われるとなんとも難しいんだけど…

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2014年1月14日 (火) 22時46分

ニャンポコさんへ

お久しぶり♪

何を書いたか覚えてなくて、読み返しましたよ(笑)
自分で見てみると、何だか小難しい記事ばかりでちっとも面白くないブログだよね^^
ちょっと原点回帰していたところがあって、最近自分のweb logに戻ってしまってたね。
11日~13日で5年ぶりのスキーに盛岡雫石スキー場に行ってたので、一昨日、昨日、今日と毎日違う場所が筋肉痛でまともに歩けない生活を送ってますよ(笑)
ニャンポコさん、元気そうで何よりだね♪

投稿: フロの飼い主 | 2014年1月15日 (水) 21時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラー:

« Honda RC1000V ですか? | トップページ | 教育方針なんだろうが… »