« 平均寿命と健康寿命の差をどうしようか? | トップページ | 日本に民主主義は育たないのか? »

2015年7月 3日 (金)

餌が無いと動かない

いや、何かする時に必ず餌を得ようとする、と言った方が良いだろうか?
それは、義務とか正義とかは無縁なところで、餌が取れる方法を選ぶような事態すら見受けられる。
これは、ある議会答弁を記録した文章を延々と読んでいて(暇なのか?)感じた事なのだが、手間は増えるけど必要な事だからしょうがないやるか?的な発想が見受けられない。鶏卵論争をする積りも無いけど、必要なところに手当をしない、言い換えると、何も言ってこなけりゃ唯でやらせる、のが基本となれば、ほっといたらどんどん負担だけ増やされる、手当てが無いなら必要性は認識してもやらない、もっと言えば、必要性は兎も角手当てが貰える方法を選ぶようになる。
別な見方をすれば、既得権益と政治家が結びついていて、安く良い方法が選べるのに、高く効果が薄い既得権益を守れる方法が選ばれる。結びつきの接着剤は、献金だろうか?

国民が政治に興味を無くしても、税金だけは取れるのだから、仲間内で好き勝手やるなら、ばれないように国民は興味が無い方が都合が良い。
偶に議会答弁なんか聞いてみると、こう言う政治家を中心とした仲間内で税金を好き勝手に使うような場面に出くわすことがあるのだが(偶々自分の詳しく知っている領域だから、裏の状況が答弁から推測できるのだけどね。)、知っている人間でないと何のことだか解らないから、みんな見ない、聞かない、興味も湧かない。でも、自分の払った税金が好き勝手に使われるのはけしからん。

多分、Liveで答弁を聞いていて文句を言えるような暇な人は居ないと思うので、オンデマンドで要旨付きの答弁を配信するようなシステムがあれば、興味を持って見る、聞く人が増えるだろうか?と思う。
当然、自分たちが好き勝手をやっているのを見られたくない、聞かれたくない人たちが作る訳もないので、市民運動で作らせるしかない。当然ボランテイアも必要だろう。でも、そんなことすら餌が無いと動かないんだよね。あまりにそれに慣れ過ぎてしまっているから、無償では誰も動かない。

やっぱり、給餌行為に慣れていない若い正義感の強い学生たちを選挙に加えないと駄目だよね。
憲法9条だって96条だって、戦争になった時に実際に戦場に行かなければならないのは、僕ら年寄りじゃなくて若い人たちなんだから当事者不在の改憲議論なんて無意味でしょ?

|

« 平均寿命と健康寿命の差をどうしようか? | トップページ | 日本に民主主義は育たないのか? »

独り言」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餌が無いと動かない:

« 平均寿命と健康寿命の差をどうしようか? | トップページ | 日本に民主主義は育たないのか? »