« C調言葉にご用心 | トップページ | 習近平国賓招聘は止めた方が良いと思う »

2020年7月25日 (土)

国際連盟は中国に損害賠償を求めたりするかな?

まあ、常任理事国が拒否すれば可決されないけど、今回、中国がこの機に乗じて色々覇権争いに通じる荒事を仕掛けてくれば、コロナで被害を受けた国々の為政者は業を煮やすだろう。国内で為政者がコロナ対策で非難を受ければ、責任転嫁をする相手は当然中国になる。一国では相手にされる筈も無いので、例えばEUとかASEANとかの単位になるだろうが、中国に損害賠償を求め始めるかもするかも知れない。より多くの国が賛同すれば、為政者の責任は、全て中国に転嫁できる。実際に常任理事国に拒否されて終わったとしても、自国民に対しては言い訳が立つ。世界中の国で対策が成功した国は、台湾とベトナムだけとなれば、自国の対策の不備は一般的なものであり、政権は責を免れるだろう。

 

 

|

« C調言葉にご用心 | トップページ | 習近平国賓招聘は止めた方が良いと思う »

トップページ」カテゴリの記事