« 中国は、既に国際的な資本主義システムの脅威なんじゃない? | トップページ | 大阪都構想の住民投票は日本人の思考停止の象徴のように見える »

2020年9月23日 (水)

デジタル革命は教育からだよね

嘗て村山内閣が電子政府構想を打ち立てて色々やったけど、相変わらず社会のIT化は進まない。
新型コロナ禍による経済的な復興が必要なのは解るが、それは社会構造の変化が原因であり、元の姿に戻すことはもはや正しくなく、なるべくしてなったのであって、単にIT化の遅れが原因とは思えない。

解決策は、新しい社会構造を模索することの出来る人材の創出なのではないだろうか?
例えば、日本において構造改革を妨害しているのは、産業の空洞化でも通信インフラの整備不足では無く、新しいテクノロジーに人間が着いて行けてないだけであり、それはここ30年の教育の失敗だと思える。中学、高校生の横並び意識や、目立たないように人と変わったことはしない消極性、また、それから外れた者への苛めは凄まじく、それは社会人になっても続く。その彼らが新しい社会構造を模索可能だろうか?特に安定を目指して公立系の組織に入る者達は、酷く消極的で前例主義に走る。変わり様が無いなと思う。彼らはそう成りたかった訳では無いだろう。何だか訳の判らない平等意識が、成績の優劣にまで影響し、教員の事なかれ主義が、学生の若い精神を歪める。

つい最近まで日本は酷く平等な国であった。それが事実と言うより国民がそう言う認識を持っていたと思う。日本の教育制度は、学区制で小学校も中学校も若干高校ももしかしたら大学も、出来る生徒も出来ない生徒も同じ教育がなされ落第されることも無く卒業してゆく。
大学ですら落第させると親が怒鳴り込んでくるらしい。やや冗談みたいな話だけど、会社でも待遇が悪いとか文句を言ってくる親が居るらしい。

デスカッション方式の講義を大学生相手にしても、自分の意見を言えるのは2割程度、残り8割は自分の意見も言えないまま会社に入って行く。社会人になったら急に意見を言えるようになるはずもないよね。そんな人たちが社会を形作っているなら、消極性や前例主義も理解できる。新しい事例には思考停止になる。
仕事自体、もしくは、運用を変更しないとIT化出来ない。運用を変えられない人達にはIT化なんて所詮無理な話だよね。8割の自分の意見も言えない人達をどうにかしないと、デジタル革命とか言っても出来る訳ないよね。即効性は無いけど、まずは教育改革じゃない?

|

« 中国は、既に国際的な資本主義システムの脅威なんじゃない? | トップページ | 大阪都構想の住民投票は日本人の思考停止の象徴のように見える »

トップページ」カテゴリの記事