« 2020年12月 | トップページ

2021年4月

2021年4月30日 (金)

新型コロナの後遺障害を報じないのは政治的判断?

昨日のGW初日の人出が去年の3.3倍なんて記事がNIKKEI.COMの一面に出ていますが、みんな新型コロナを甘く見てない?普通の風邪みたいに思っていたら大間違いだよね。
先日ロイターニュースのフォトログ:「心の霧」と闘うスペインのコロナ後遺症患者たちと言う記事がありました。新型コロナの症状で味覚障害とか臭覚障害とかが話題になっていましたが、その後、記憶障害が起こっているのが解ってきました。先の記事では社会復帰どころか、普通の生活も儘ならない状況が報告されています。
スパイクたんぱく質のN501YやE484Kと言った変異型ウイルスは、若い人にも感染しやすく、重症化しやすいとの報告もあります。実際に日本でも先週一番感染が多かった年齢層は20代でしたよね。20代の人達は、この後まだ50年も60年も生きます。この人たちが社会復帰できないような障害を持ってしまったら、それこそ大規模な国家衰退を招くでしょう。
現在、政治献金をするのは経済を回して欲しい企業体でしょうけれども、目先の利益や利権に惑わされて温い対応を続けていると、将来に大量の若年性認知症と言ったような禍根を残すことになりそうだな?と思います。

|

« 2020年12月 | トップページ