散策

2013年11月17日 (日)

去年より寒いかな?

Ca3c1327vga

富士山は雪をかぶって、凄く綺麗でした。

柳沢峠は、頂上付近が凍ってましたね。
水が出ているところに氷が残っていました^^;
転んでしまったんだろうな?と思えるバイクが、5台ほど・・・
怪我が無さそうで何よりですが、バイクの修理代は掛かりそうですよね。

今日は至る所混んでいて、道も温泉もどちらも混み混みでした^^
去年のちょうど同じ頃走ったように思いますが、去年も沢山転んでいたけど氷までは無かった。
まあ、どの道、塩山の温泉は今年最後ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

そう言えば梅雨には乗らないからなあ

Ca3c1262vga

柳沢峠の喫煙所の藤棚に花を付けているのを初めて見ました。
藤の花は紫陽花のようにこの時期に花を付けるので、雨が降る時期には乗らない僕が見ることは無かったんだろうね。

Ca3c1263vga

今日は、ちょっとだけ富士山が見えます。

この後雲峰荘の露天に入って帰ってきました。帰りの丹波側は雨で思いっきり濡れちゃった。
やっぱ、梅雨に乗るもんじゃないな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

風邪引いた

Ca3c1195vga

連日良い天気なので、村山貯水池に行きました。多摩湖自転車周遊道を全力で1週だけ走り、堤防傍の原っぱで草の上に寝転ぶと何だかとっても気持ちいい。

今日は風が強いですね。枝が風を切る音で目が覚めました^^

寝てしまっていたようで、しっかり風邪を引きました。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

もしかして黄砂?

何時ものように多摩湖自転車周遊道にBAAMを飲んでから出掛けました。何だかデスクワークばかりしているためか、どうも脂肪が付きやすい体になっているようなので、頑張らないと着る物が無くなる^^

Ca3c1188xga

堤防に言ってみると、西の空が赤茶色です。帰ってニュースを見ると、今日はもう関東まで来ているとの事。所沢は春先に川越藩の三富と呼ばれる畑が空を赤く染めるのですが、それは北東の空なので、やっぱり黄砂なのかも知れませんね。

Ca3c1189xga

今日は春を越えて暑かったですね。もう、桜が咲いていました。
月曜日は朝車の屋根が凍っていたくらいなのにね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

零戦を見てきました。

ミリタリーマニアでは無いんですが、この飛行機には思い入れのある人がまだ沢山生きているんでしょうね?盛況でした。

Ca3c1168vga

世界にオリジナルの栄エンジンで飛べる唯一の機体だそうです。サイパン島で捕獲されたそうです。http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/highlight.html

母方の上の伯父さんは、その頃にサイパンで戦死したそうです。

正直思ったより大きかった。でも、こんな物で殺し合いをしていたのかと思うと、憲法9条は守り続けるべきだろうな、と思います。現在、この論争をしている人達は、自分じゃ戦争に行かない人達ですよね?自分の子供や孫達も行かさずに済むような人達です。

僕は、兄弟を沢山戦争で失った世代を親に持ちます。だからと言う訳ではないけれども、自分の子供達を戦争に行かしたいとは思いません。

もう直ぐ選挙ですね。話し合いやお金でどうにかするのが正しいのかは解りませんが、二度と戦争をしてはいけない、とは思います。

現在の情勢では、日米安保があっても日本の離島のためにアメリカや日本の若者が血を流すのを良しとはしませんが、中国ではどうでしょうか?

銃を持つと使いたくなると言います。中国は現代風の海軍力を身に付けようとしています。それが通用すると思ったら、使いたくなるでしょうね?

戦争の悲惨さを知らない為政者が喧嘩を始めたら、銃を使うかも知れません。

この飛行機を見て、これに乗って死んでいった人を忘れないことの方が、この美しいフォルムの飛行機を愛でるより重要だろうな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

冬の曇り空は寂しい雰囲気

Ca3c1154vga

葉が落ちて明るい筈のところなんですが、曇り空も手伝って寂しい感じがします。

あまり人影も無く、それこそ20年前の多摩湖自転車周遊道にタイムスリップでもしたかのように、閑散としています。

僕も歳を取り、乗ってるバイクも変わりましたが、妙に懐かしい気分になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

きづきベル

自転車だと走行音が低いので歩行者が気が付かない事が多いのですが、一般の歩道では”歩道だからなあ・・・”と言うことで、気付いてくれるのを待つか、自転車にベルを付けていないので、”すみませ~ん”って言って通してもらうかしていましたが、ちょっと面倒なので少し前から鈴を付けていました。

Ca3c1124vga

新しい職場に自転車を乗る職員が結構居るらしくて、委員会で一緒になった職員に、前記の話をしたところ、「きづきベル」を頂きました。

多摩湖自転車周遊道で、いい音をさせている自転車が何台か居て、”欲しいなあ~”と思って、近場の自転車屋で探しましたが売っていませんでした。だから嬉しい♪

付ける場所やストラップの長さを変える事で鳴り方を変えられる様なのですが、取り合えずハンドルに付けてみたら、結構良い音がします。でもなあ、振動だけで鳴るのではなく、1秒間間隔とかでずっと鳴り続けてくれるものが良いんだけどなあ・・・売ってないものは自分で作るしかないか。

Ca3c1130xga

今日は、富士山が見えていました。空気が澄んでくる冬にしか見えないので、もうそう言う季節になったんですね。

今日は、風邪でも引いているらしく調子が上がらないので1周で止めて、多摩湖の堤防に座り込んで手摺に寄りかかって景色を見ていました。

空が澄んで青が綺麗です。日差しが暖かい。渡る風がちょっと冷たい。

忘れていたけど、そう言えばもう10月半ばだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

リム幅が狭いとグリップ感が無いね

空気圧が8kgと高いせいもあって、何だか全然グリップ感がありません。
モーターバイクならちょっと空気圧を低めにセットすれば良いのだけど(どうせ高速で長時間ハイスピードで走ったりしないので、ちょっと空気圧を下げるくらいへっちゃら♪)、自力で走るバイクはね、空気圧下げると重いので・・・
でも、ちょっとどんな感じになるのか、7.5kgまで下げて見ました。解るのか?・・・

買ってから凡そ120kmくらい走って慣れたためか、空気圧を下げたためか、何となくグリップ感が感じられるようになりました。
お陰でやっとコーナリングでバイクを寝かせられるようになって来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

震災の跡なんでしょうね

Ca3c1096xga

去年は行かなかった河原子海水浴場に行ってみたら、津波の影響だったそうですが、護岸が壊れてしまっていました。
烏帽子岩の防砂フェンスも無くなっていて、時計塔も無くなり、海がめを祭った祠も見つけることが出来ませんでした。
砂浜の様子も様変わりしていて、砂浜が南北で分断されてしまっていました。

河原子町では、マニュアルに載っている丁寧な防災放送ではなく、その場の判断で過激な言葉で”今すぐ逃げろ!”と怒鳴ったために、みんなが唯事では無いと一斉に逃げたために誰も死なずに済んだと聞きました。
臨機応変って大事なんですね。

Ca3c1098xga

一方、南浜は唯の防波堤があるだけだったのですが、綺麗に護岸されて公園のようになっていました。
もっとも、海水浴場のある北浜の方から、ここ南浜の方まで海岸段丘の下の浜辺の家々は皆津波で被害を受けたそうです。

お盆だと言うのに、クラゲも居ないし、腰くらいの深さなら足元がちゃんと見える透明度の綺麗な海、都心から1時間半、昨日で水温23.5℃はちょっと冷たいけれども、海岸段丘の上にはスーパー銭湯もあって浜辺を見下ろす露天風呂は海風が渡ってきて最高に気持ち良いし、自分の生まれ育ったところから10分位で行ける慣れ親しんだ海ですが、結構良いところだなと思います。(河原子から何も貰ってないですよ。笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

ヘルメットを買いに行く

と言っても本当に買うかどうか解らなかったので、自転車でポタリングがてら行きます。

Ca3c1088vga

今日は、広い道を行かず、写真のような小手指から三ヶ島の辺りの農道など車が殆ど走らないような道ばかり選んで走ります。お陰で、何回も行き止まりになりました^^

Ca3c1090vga

でも、迷っている時にこんなものを見つけました。この辺りで縄文時代の遺跡があるなんてびっくりですね。

ヘルメットは、クリス・バーミューレンカラーのSHOUEI X-Twelveにミラーシールドを付けて税込みで50,000円でゲットです。色はちょっと微妙だし、半年くらい前から展示されていたのも知っていたので、合わせて59,640円だった(定価ベースだと税込81,900円です。)のですけど、駄目もとで聞いてみたら、PCと睨めっこしながら、”う~ん、赤字なんですけど、売っちゃおうかな?・・・”って悩んでいて、”いや、色バーミューレン微妙だし、ずっと展示されてたし、駄目なら駄目でも良いや”って言ったら、”決めました、売ります!”と言ってくれたので買っちゃいました。

帰りは、”どうやって持って帰ろうか?”と悩みながら、ひも付きのバッグで襷掛けで帰って来ました。当然、また狭い道を走ります。最初、南側に行き過ぎて明らかに遠くなっているのに気が付いて方向を変えます。

今日は、”何処だここ?”って何回呟いたかな?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧