散策

2013年11月17日 (日)

去年より寒いかな?

Ca3c1327vga

富士山は雪をかぶって、凄く綺麗でした。

柳沢峠は、頂上付近が凍ってましたね。
水が出ているところに氷が残っていました^^;
転んでしまったんだろうな?と思えるバイクが、5台ほど・・・
怪我が無さそうで何よりですが、バイクの修理代は掛かりそうですよね。

今日は至る所混んでいて、道も温泉もどちらも混み混みでした^^
去年のちょうど同じ頃走ったように思いますが、去年も沢山転んでいたけど氷までは無かった。
まあ、どの道、塩山の温泉は今年最後ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

そう言えば梅雨には乗らないからなあ

Ca3c1262vga

柳沢峠の喫煙所の藤棚に花を付けているのを初めて見ました。
藤の花は紫陽花のようにこの時期に花を付けるので、雨が降る時期には乗らない僕が見ることは無かったんだろうね。

Ca3c1263vga

今日は、ちょっとだけ富士山が見えます。

この後雲峰荘の露天に入って帰ってきました。帰りの丹波側は雨で思いっきり濡れちゃった。
やっぱ、梅雨に乗るもんじゃないな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

柳瀬川回廊ツーリング

今日は、自宅から柳瀬川に沿って荒川まで行ってみようか?なんて考えて、走り出しました。

Ca3c1217vga

 

何となく何処を走ったのか解らず武蔵野線の秋津駅の蕎麦の陸橋を渡ります。

Ca3c1218vga

柳瀬川は至る所で名前が変わります。この辺りは空堀川と言うらしいですね。

Ca3c1220vga

新座の辺りまで来ると川沿いに遊歩道があって、舗装されていたり居なかったりで何度もOPERAでは何度も川沿いを行くのを断念せざるを得ませんでした。ここを走るならマウンテンの方が良いかもしれません。
カワセミが居るらしくて、望遠レンズを構えたオジサンたちが砲列を作っていました。川には魚が沢山泳いでいるのが見ることが出来るし、高度経済成長の頃と違って、綺麗になったようです。経済は失われた20年とか言われるけど、川は失っていたものを取り返す20年だったのかも知れませんね。

Ca3c1222vga 

思ったより河川敷が広くて、近所に住む人たちにとっては良い散歩コースなんでしょうね?

Ca3c1221vga

河川敷で子供を遊ばせながら、テーブル広げて洋裁をしている女性を見かけました。

Ca3c1224vga

この辺りでは、河川敷に車で降りられるところがあるのか、バーベキューをしている人たちが沢山居ました。カワセミが棲めるような川なので子供達が川遊びをしてました。

Ca3c1223vga

この先舗装はまた途切れます。仕方なく一度川沿いを離れ、遠くに堤防を見ながら走る事になります。

Ca3c1225vga

何とか舗装されている場所を見つけて堤防に上がりますが、暫く行くと関越道を跨ぐ所でまた途切れちゃいました。

Ca3c1226vga

方向感覚だけで適当に街中を走っていたら、こんなお寺を見つけます。立派なお寺だなあ・・・

Ca3c1227vga

そうこうしている間にまた河川敷に出ます。花が咲いてないと桜の木を認識できない僕には、季節には河川沿いの見事な桜を想像しますが、本当かなあ・・・

Ca3c1228vga

桜だよね?

Ca3c1229vga

新河岸川に合流したところに掛かるつり橋に来ました。この辺りは両岸に公園があって、日差しに誘われて多くの人たちが休日を楽しんでいる感じですね。子供連れが沢山居て、何だか懐かしい気分になりました。

12時までに行けるとこまで行くと思っていたのですが、ここで時間切れです。荒川はもう少しなんですけどね。
帰りは、川沿いを離れ、浦和所沢バイパスの裏道の車道を走りまくって1時間ほどで帰ってきました。
以前、荒川沿いの葛西臨海公園までなんて計画を立てた覚えがありますが、羽倉橋まで車道を走りまくらないと荒川にも辿り着けないな?と思い知らされました。余程空いてる時で無いと車道を走ると車に轢き殺されそうだからなあ・・・態々寄せてくる車が多すぎる。対向車も居ないのに擦り切りで通るわ、対向車着てるのに態々抜きに来るわで、命が2~3個無いと車道は走れませんね^^
統計で自転車と車の事故を見ると物凄い数が出ますが、ママチャリの運転も酷いけど、車を運転する奴がリスクを冒しすぎる。事故後の人生とか考えないのかも知れないけど、轢き殺すと交通刑務所だし、出てもまともな生活など出来ないのに、危ない運転をするのは僕には理解不能だなあ・・・

まあ、でも、川沿いを離れずにゆっくりマウンテンで走るのなら、なかなか良いかも知れません♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

風邪引いた

Ca3c1195vga

連日良い天気なので、村山貯水池に行きました。多摩湖自転車周遊道を全力で1週だけ走り、堤防傍の原っぱで草の上に寝転ぶと何だかとっても気持ちいい。

今日は風が強いですね。枝が風を切る音で目が覚めました^^

寝てしまっていたようで、しっかり風邪を引きました。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

もしかして黄砂?

何時ものように多摩湖自転車周遊道にBAAMを飲んでから出掛けました。何だかデスクワークばかりしているためか、どうも脂肪が付きやすい体になっているようなので、頑張らないと着る物が無くなる^^

Ca3c1188xga

堤防に言ってみると、西の空が赤茶色です。帰ってニュースを見ると、今日はもう関東まで来ているとの事。所沢は春先に川越藩の三富と呼ばれる畑が空を赤く染めるのですが、それは北東の空なので、やっぱり黄砂なのかも知れませんね。

Ca3c1189xga

今日は春を越えて暑かったですね。もう、桜が咲いていました。
月曜日は朝車の屋根が凍っていたくらいなのにね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

体力落ちたなあ・・・

OPERAを買った時にODO、Trip、Speed、TimeしかついていないCycle Computerを付けていました。

Ca3c1182vga

でも、Average Speedも見れないし、Lapも解らないので、やっぱり不便なので新しいCycle Computerを買いました。

Ca3c1183vga

新しいものは、心拍数、クランク回転数、Average Speed、Max Speed、Lap(99Laps)、走行データ(14files)、心拍数Zone設定、走行中にAverage Speedより早いか遅いかの指示、心拍数のZone設定超えもアラートを鳴らしてくらます。

これを付けてみて解ったことは、これまで心拍数が平均で110位、息が上がったときでも140位だと思っていたのが、実際は平均130、息が上がったときは170越えです。ひえ~!

一番乗れていた時に比べて、Average Speed27km/h→23km/h、平均心拍数110→130です。
これって、そのものずばり体力の衰えなんですよねえ・・・

スキーやらなくなったし、ここ一年完全デスクワークだし、・・・

頑張って鍛えないと♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

零戦を見てきました。

ミリタリーマニアでは無いんですが、この飛行機には思い入れのある人がまだ沢山生きているんでしょうね?盛況でした。

Ca3c1168vga

世界にオリジナルの栄エンジンで飛べる唯一の機体だそうです。サイパン島で捕獲されたそうです。http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/highlight.html

母方の上の伯父さんは、その頃にサイパンで戦死したそうです。

正直思ったより大きかった。でも、こんな物で殺し合いをしていたのかと思うと、憲法9条は守り続けるべきだろうな、と思います。現在、この論争をしている人達は、自分じゃ戦争に行かない人達ですよね?自分の子供や孫達も行かさずに済むような人達です。

僕は、兄弟を沢山戦争で失った世代を親に持ちます。だからと言う訳ではないけれども、自分の子供達を戦争に行かしたいとは思いません。

もう直ぐ選挙ですね。話し合いやお金でどうにかするのが正しいのかは解りませんが、二度と戦争をしてはいけない、とは思います。

現在の情勢では、日米安保があっても日本の離島のためにアメリカや日本の若者が血を流すのを良しとはしませんが、中国ではどうでしょうか?

銃を持つと使いたくなると言います。中国は現代風の海軍力を身に付けようとしています。それが通用すると思ったら、使いたくなるでしょうね?

戦争の悲惨さを知らない為政者が喧嘩を始めたら、銃を使うかも知れません。

この飛行機を見て、これに乗って死んでいった人を忘れないことの方が、この美しいフォルムの飛行機を愛でるより重要だろうな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

冬の曇り空は寂しい雰囲気

Ca3c1154vga

葉が落ちて明るい筈のところなんですが、曇り空も手伝って寂しい感じがします。

あまり人影も無く、それこそ20年前の多摩湖自転車周遊道にタイムスリップでもしたかのように、閑散としています。

僕も歳を取り、乗ってるバイクも変わりましたが、妙に懐かしい気分になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

湯河原墓参りツアー

Annualな行事と化してしまった湯河原墓参りツアーにまた行って来ました。

一番の目的は墓参りなんですが、温泉と峠道、紅葉狩りと盛り沢山になりつつあります。

Ca3c1137vga

御参りを済ませた後、墓地の一番高いところに登ってみました。真鶴の南側だから伊東の辺りだろうか?一望できます。ちょっと左にアングルを取ると伊豆大島、更に左にアングルを取ると真鶴半島が見渡せます。ここは採石場の跡らしいのですが、南斜面で暖かいし、この時期に来るには良いところです。

Ca3c1138vga

この後、湯河原温泉 伊東屋旅館さんの露天風呂に入れてもらいます。バイク、11月、吉祥院、墓参りのキーワードで女将さんも何となく思い出したような、思い出してはいないような、ちょっと雑談をしたあと、露天風呂に行きます。3度目なのでもう案内してもらわなくても辿り着けます。今日は、結構泊り客が居る様で”1時間くらいにしてね♪”と珍しい事を言われます。日曜日の方が泊り客が居ないのでゆっくり出来て良いかも知れませんね。ってか、泊れよ!

露天風呂には、4人ほど入っていて、40分ほどで女将さんにお礼を言って出てきました。”また、来年ね♪”って、そうだね、確かに年に一遍しか来ないな。一人だと泊る気にならないけど、誰かと来る様な事があったら泊ろうか?

Ca3c1140vga

帰りは、椿ラインを上がります。もうちょっとで大観山と言う辺りに来たら、紅葉が綺麗だったので道端で写真なんか撮って、見惚れます。こう言う止まるところが無いようなところに綺麗なところが多くて、こんなところで写真を撮れるのはバイクの特権かも知れませんね。

Ca3c1141vga

まだ、クラブも僕も若かった頃は、伊豆は箱根新道ではなくて、ターンパイクを上がっていたので大観山には何時も来ていました。でも、箱根新道から伊豆スカイラインに行くようになって、ここには去年15年ぶりくらいに来ました。富士山は11月の午後らしく、頂上から西に雲が流れています。初めてここから見た富士山には感動したなあ・・・今は、あまりに見慣れてしまって”何時もの富士山”になってしまいましたがね^^

なんて事を思いながらのんびり富士山を眺めていたら14:30になってしまいました。暗くなる前に帰れるかな?

この後は、箱根新道、小田原厚木道路、八王子バイパス、16号をひた走り、いや、疲れたので大磯で休憩しましたが、17:00ちょっと前に辿り着きました。

来年はもう少し早く出よう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

きづきベル

自転車だと走行音が低いので歩行者が気が付かない事が多いのですが、一般の歩道では”歩道だからなあ・・・”と言うことで、気付いてくれるのを待つか、自転車にベルを付けていないので、”すみませ~ん”って言って通してもらうかしていましたが、ちょっと面倒なので少し前から鈴を付けていました。

Ca3c1124vga

新しい職場に自転車を乗る職員が結構居るらしくて、委員会で一緒になった職員に、前記の話をしたところ、「きづきベル」を頂きました。

多摩湖自転車周遊道で、いい音をさせている自転車が何台か居て、”欲しいなあ~”と思って、近場の自転車屋で探しましたが売っていませんでした。だから嬉しい♪

付ける場所やストラップの長さを変える事で鳴り方を変えられる様なのですが、取り合えずハンドルに付けてみたら、結構良い音がします。でもなあ、振動だけで鳴るのではなく、1秒間間隔とかでずっと鳴り続けてくれるものが良いんだけどなあ・・・売ってないものは自分で作るしかないか。

Ca3c1130xga

今日は、富士山が見えていました。空気が澄んでくる冬にしか見えないので、もうそう言う季節になったんですね。

今日は、風邪でも引いているらしく調子が上がらないので1周で止めて、多摩湖の堤防に座り込んで手摺に寄りかかって景色を見ていました。

空が澄んで青が綺麗です。日差しが暖かい。渡る風がちょっと冷たい。

忘れていたけど、そう言えばもう10月半ばだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧